logo

不登校生のためのマッチングサイト「Clue」学生の自殺が一番多い9.1に公開

株式会社Marianne 2016年09月01日 08時30分
From PR TIMES

学校に行けない子やいじめに悩んでいる子が元経験者に相談出来るサイトです

株式会社Marianne(東京都墨田区菊川1-12-12-101 河合未緒 TEL080-9394-6978)は、同じ経験者や不登校に特化したカウンセラーに相談出来るサイトを9月1日より公開しました。
サイトURL: Clue| 不登校生のためのマッチングサイト(リンク)



[画像1: リンク ]


9月1日は18歳未満の学生の自殺が一番多い日。
小中学生で不登校になっている子たちは約12万人で19歳未満の自殺は年間約500人。

いじめや不登校などの悩みを抱えていているけど、誰にも相談出来ない子どもたちや親はたくさんいます。

不登校生のためのマッチングサイト「Clue」では同じ経験者だからこそ気持ちが理解できるので寄り添える、また子どもが何を考えているのかわからず悩んでいる親のためにネット上で相談が出来て、実際に会うことも出来ます。



【サイトの特徴】
会員登録、サイト内で相談したい相手を選択しメッセージを送ります。

[画像2: リンク ]


サイト内のメッセージのやりとりは無料です。

[画像3: リンク ]

実際に会う場合は有料になります。元不登校生は「自分の不登校経験を売る」ことが出来ます。時間の価格は元不登校経験者・カウンセラーが自分で設定出来ます。

無料で相談に乗りたいという人は、メッセージ感のやりとりで承諾を得て会います。また、メッセージは管理側でも確認しているので安心して活用出来ます。
[画像4: リンク ]


【Clueが目指す世界観】
いじめなどの何らかのストレス→学校に行けなくなる→将来が不安になるという悪循環を1人でも多くの子供たちやその親が希望が持てるように改善していき、生き方の多様性を広げていきます。

[画像5: リンク ]


【サイト概要】
Clue 不登校生のためのマッチングサイト リンク
Load 元不登校生のインタビューサイト リンク
株式会社Marianne リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。