logo

日本初!総合職系フリーランス女性向けWEBメディア『Cue(キュー)』をリリース

株式会社Waris 2016年08月31日 16時00分
From PR TIMES

企業とハイスキルな女性人材とのフレキシブルな仕事のマッチングサービスを手がける株式会社Waris(所在地:東京都港区、代表取締役 米倉 史夏、田中 美和、河 京子)は、2016年8月31日に日本初の総合職系フリーランス女性をターゲットするオウンドメディア「Cue(キュー)」(URL: リンク)をリリースいたしました。Cueではフリーランスに関心がある、あるいはすでにフリーランスとして働いている総合職女性たちへ向けて、イキイキと活動するために必要な情報を提供し、総合職女性の新たなキャリアの道筋を提示します。



■開設の背景
Warisでは創業より、「これまでの知識・経験を活かして自由にフレキシブルに働きたい」「週5日・フルタイム・オフィスに常駐という当たり前の働き方を変えたい」といった想いを抱える文系の総合職女性に、 時間や場所にとらわれにくいプロフェッショナルとしての お仕事をご紹介してきました。この背景には、第一子出産前後に約6割の女性が離職するという日本社会固有の課題を、能力を活かせるフレキシブルな仕事の提供により解決したいという想いがございました。現在、当社マッチング事例のうち実に7割が業務委託契約(雇用ではないプロジェクト型の仕事)です。「文系総合職」の方が自分のプロフェッショナリティを活かしてフリーランスという働き方を選ぶ新しい形が生まれつつあります。

先日、厚生労働省より発表された「働き方の未来 2035報告書」によれば、2035年の未来では、企業が人材を「正社員」として抱え込む形が変革を迫られ、むしろプロジェクト単位で個人が企業と仕事をするスタイルが一般的になると予測しています。これはまさに、「フリーランス」の姿そのものです。

「Cue」は、「総合職系フリーランス」という、自由に働きそして幸せに生きることができる新たなワークスタイルやライフタイルをより多くの方に知っていただくとともに、「Cue」で提供する情報がそんな女性たちの新しい一歩を踏み出すきっかけになればという思いを込め開設いたしました。

■「Cue」概要
名称 :Cue(キュー)
コンセプト:自由に働く、幸せに生きる/総合職系フリーランス女性向けメディア
開設 :2016年8月31日
URL:リンク
対象:20代後半~40代前半のキャリア女性が対象。企画・営業・マーケ・人事などいわゆる「文系総合職」系の職種で経験を積んできた女性たちを対象としています。
メディアイメージ:
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


■Cue(キュー)の由来

メディア名称の「Cue」は、英語で「始まりの合図」を意味します。
プロフェッショナリティを活かし、新たな働き方へとシフトする――「Cue」の情報が読者にとって始まりの一歩となることを願って、名づけました。


■株式会社Warisについて
2013 年設立。総合職経験 10 年以上のキャリア女性と企業とのフレキシブルな仕事のマッチングを行 う人材サービス事業を展開。育児・介護などの事情を抱えていたり、フリーランサー的な働き方を望 んでいたりするハイスキルな総合職女性と企業とを、「週 3 日稼働」「プロジェクト型」「リモート ワーク」などの時間や場所にとらわれない柔軟な形でマッチング。女性に働く時間と場所が柔軟な仕 事を、企業に事業スピード向上のための迅速な人材配置の実現を提供している。2016年8月時点での現在のご登録女性数は約3300名、顧客企業約1000社。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。