logo

日本最大級のハウツー動画サービス『ビエボ』がインバウンド支援サービス「Beable Global」を開始

株式会社オプトホールディング 2016年08月31日 15時18分
From PR TIMES

~訪日外国人客など海外ユーザー向けのハウツー動画制作・配信~

  オプトグループの株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)が提供する日本最大級のハウツー動画サービス『ビエボ』は、訪日外国人客など海外ユーザー向けのハウツー動画制作・配信サービス「Beable Global」(リンク)を開始いたしました。



[画像: リンク ]



 2015年の訪日外国人は1,973万人(※1)、その消費額は3兆4,771億円(※2)となり、いずれも過去最高となり、訪日外国人客や日本への旅行を検討する海外ユーザーはますます増加することが見込まれます。それに伴い、企業のマーケティング活動として、外国人ユーザーへのアプローチを視野に入れたインバウンド動画が注目を集めています。

そのような背景から「Beable Global」では、これまで日本で展開してきた『ビエボ』のノウハウを元に、日本のしきたりや文化に慣れていない訪日外国人客に向けて日本のサービスや文化の認知を行う動画を制作・配信してまいります。
同時に、日本で活躍する外国人タレントやモデルを包括しているパートナーとの提携などを進め、リーズナブルな価格帯での映像制作が可能な体制と併せて、企画・制作・編集・翻訳・配信までワンストップでのインバウンドマーケティングサービスを提供していきます。

なお、今後の外国のメディア及び動画配信サービス、パートナーとの連携の強化については、Beable LinkedInアカウントを通し、海外のメディアとの提携を進めサービス拡大を予定しています。

▼Beable LinkedINアカウント
リンク

▼Beable 企業ページ
リンク


「Beable Global」では、年内のチャンネル内の再生回数1,000万回、50本以上の動画制作、配信を目指し、外国人に向けた日本文化の認知・理解の促進をおこなうと共に、企業のインバウンドマーケティングの課題解決に努めてまいります。

※1 出典:日本政府観光局(JNTO)「訪日外客数」
リンク
※2 出典:国土交通省観光庁「訪日外国人消費動向調査 平成27年年間値」
リンク

以上

【株式会社オプトについて】
オプトは持続的な成長を志す企業に対して
マーケティング×テクノロジーのパートナーとなる「eマーケティングカンパニー」です。
「Action!」を合言葉にオプトと関わるすべての"個客"満足を最大化させる事でヒトと社会を豊かにします。

■会社概要
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億 (2015 年 4 月 1 日現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:e マーケティング事業
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。