logo

日本最大医療グループ「国立病院機構」北海道2病院で「北海道がんと闘う医療フェスタ・健康まつり」を開催

独立行政法人国立病院機構北海道東北グループ 2016年08月31日 15時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016年8月31日

国立病院機構北海道東北グループ

国内最大の医療グループ「国立病院機構」
「北海道がんセンター」と「旭川医療センター」において 
「北海道がんと闘う医療フェスタ・健康まつり」を9月3日(土)に開催

北海道がん診療連携拠点病院である国立病院機構北海道がんセンターでは、北海道がん征
圧・がん検診受診促進月間に併せて、道民の皆様にがん治療やがん予防等に関する知識を
深めていただくことを目的として、9月3日(土)10時より「がんと闘う医療フェスタ
2016」を開催します。当日「ミニ講演会」では、抗がん剤や口腔ケアに関する情報や
食事、リハビリテーションに関する最新医療情報を医師や医療スタッフが行います。また
無料検診コーナーでは、前立腺がん(PSA)検診も先着10名無料で実施し、そのほか
医療スタッフによる血圧、血管年齢測定などの「まちの保健室」コーナーも設置します。
今年はほかにも病院見学ツアーや医療体験、健康相談などを予定しています。

旭川医療センターでは、今年で5回目を迎える「健康まつり2016」を9月3日(土)
10時より開催します。地域と病院交流を目的として、健康をテーマとした地域密着型の
イベントです。医師をはじめ、医師や医療スタッフによる健康チェックや胸腔鏡、内視鏡
カメラなどの医療体験コーナーをはじめ、医療講演やお楽しみコーナーなどイベントが盛
りだくさんの内容が予定されております。

参加費は、ともに無料です。

■国立病院機構北海道がんセンター
 「北海道がんと闘う医療フェスタ2016」概要 開催時間 10時~15時 
  場所:札幌市白石区菊水4条2丁目  
  ●ステージイベントなど
   ・ミニ講演会
  ●無料検診・測定など
   ・前立腺がん(PSA)検診 ・血糖測定 ・肺年齢測定 など
  ●各種コーナー
   ・病院見学ツアー ・調剤体験、おくすり相談  ・健康づくり ・睡眠時無呼吸相談
   ・病院食コーナー ・模擬店など

■国立病院機構旭川医療センタ-
 「健康まつり2016」概要  開催時間 10時~14時  参加費:無料
  場所:旭川市花咲町7丁目4048
  ●ステージイベント
   ・医療講演 など
  ●医療体験コーナー
   ・胸腔鏡  ・内視鏡カメラ など
  ●健康チェックコーナー
   ・血圧測定 ・血管エコー ・肺年齢 ・ストレスチェック ・骨密度 など
  ●お楽しみコーナー
   ・院内屋上ツアー など










本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事