logo

CAMPFIREが、テクロコのWebマーケティング支援クラウドソーシング「Draft」と事業提携

株式会社CAMPFIRE 2016年08月31日 12時17分
From PR TIMES

地域のクラウドファンディング・プロジェクトの魅力を引き出すストーリーテリング、プロモーション支援を開始

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役:家入 一真、以下 CAMPFIRE)は、オプトグループの株式会社テクロコ(本社:東京都千代田区、代表取締役:林 康頼、以下 テクロコ)と事業提携し、テクロコが運営するWebマーケティング支援のクラウドソーシング Draft(ドラフト)を通じて、“地域”に特化したクラウドファンディングサービス「CAMPFIRE×LOCAL」にて資金調達を行う挑戦者をサポートします。



[画像: リンク ]

【支援概要】
「CAMPFIRE×LOCAL」の運営は各地域のCAMPFIRE公式パートナー(以下エリアパートナー)が担っています。エリアパートナーでの対応が難しい支援領域について、今後Draftを活用することで挑戦者の包括的な支援が可能となります。

Draftでは、クラウドファンディング起案者様に対して、Webライターや編集者、PR・広告の専門家をクラウドソーシング形式でご紹介します。専門家はエリアパートナーと協力し、起案者様の資金調達成功の手助けをします。

ストーリーテリング支援では、プロのライター・編集者の手によってプロジェクトの魅力や届けるべきストーリーを鮮明にします。プロモーション支援では、ネット広告を活用してプロジェクトへの関心が高い人たちに情報を届けます。

また将来的には、クラウドソーシング利用料をクラウドファンディングの資金調達割合に応じて支払う“成果報酬制”も導入し、起案者様と専門家とがプロジェクトチームとしてより深く協力し、成功を目指す仕組みを作ります。


【CAMPFIRE×LOCAL サービス概要】
CAMPFIRE×LOCALは、 “地域” に特化したクラウドファンディングサービスです。各地域のことを熟知した現地の企業や団体が、エリアパートナーとしてクラウドファンディングサービスの運営を行い、独自の視点からピックアップしたプロジェクトを日本全国へ向けて発信していきます。プロジェクトの立ち上げを検討している方は、エリアパートナーからサポートを受けることもできます(有料・審査あり)。

CAMPFIRE×LOCAL Webサイト : リンク


【Draftサービス概要】
Draftは、Webマーケティングの支援を求める中小事業者とWebマーケター、ライターをマッチングするクラウドソーシングサービスです。ネット広告やアクセス解析の資格を持つ300名超の専門家が登録しており、ネット広告運用、バナー・LP制作、アクセス解析、ライティングなど様々な角度からWebマーケティングを支援します。

Draft Webサイト : リンク

※記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。


■ 株式会社CAMPFIREについて
会社名:株式会社CAMPFIRE
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-19-11 道玄坂セピアビル 4F
代表者:家入 一真
設立日:2011年1月14日
事業内容:クラウドファンディング・プラットフォームCAMPFIREの企画・開発・運営
URL:リンク

■ 株式会社テクロコについて
会社名:株式会社テクロコ
所在地:東京都千代田区神田駿河台三丁目4番地 龍名館本店ビル4階
代表者:林 康頼
設立日:2013年4月2日
事業内容:中堅・中小企業および成長企業向けマーケティングテクノロジーの提供
URL:リンク

■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社CAMPFIRE CAMPFIRE×LOCAL事業部
TEL :070-5374-2777
Email:press@camp-fire.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事