logo

リードプラス、グロースドリブンデザインによるWebサイト制作と運用サービスを提供開始

~Webサイトからの見込み客獲得と顧客化を継続的に改善~

リードプラス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:杉崎正之)は、グロースドリブンデザインによるWebサイト制作と運用サービスを、2016年8月31日より提供開始します。

グロースドリブンデザイン(Growth Driven Design)とは、Webサイトの新しい制作・運用方法です。公開後に何もしない従来のWebサイトとは異なり、グロースドリブンデザインは継続的なテストと分析から改善を繰り返すことで、もっとも成果の高いROIを追い求める手法です。人々のWebサイト上の行動やパフォーマンスのデータに基づき、継続的にWebページの追加や更新をして効果を高めます。


リードプラスでは、これまで培ってきたマーケティング手法と日々進化するWeb技術を用いて、企業のマーケティング専門担当者として完全にWebサイトをサポートします。Webサイト刷新時にはインバウンドマーケティングの要素を取り入れたWebページ・ランディングページ・フォーム・Eメールテンプレート・CTA(コールトゥアクション)などを提供します。また、運用においてはお客様のビジネスをヒアリングの上、集客を目的としたビジネスブログコンテンツの提供やデータに基づく改善などを行います。


【グロースドリブンデザインによるWebサイト制作と運用サービス概要】
<メリット>
従来のWebサイト制作では実現が困難だった以下のようなメリットを提供します。
・短い期間でのカットオーバー
・ペルソナを意識したデザイン
・見込み客獲得を意識したデザイン
・分析データに基づいたデザイン変更
・ROIを意識した継続的なWebサイトの最適化
・ユーザー行動の可視化と監視
・リアルタイムなレポート
・営業との連携強化

<料金>
30万円(月額/税別)~

※グロースドリブンデザインによるWebサイト制作と運用サービスに関する詳細:
リンク

■リードプラス株式会社について
リードプラスは2007年に外資系企業でプロダクトマーケティング経験者により設立されたデジタル マーケティング サービス企業です。私たちのミッションは、企業のマーケティングや販売活動を高度に最適化するために、高い技術力と豊富な経験を通じてお客様の最良のパートナーになることです。デジタルマーケティングの企画から設計、導入、運営、そしてインバウンドマーケティングを実現するためのコンテンツ開発やデザインなどフルレンジのサービスを提供します。
リンク

Blog: リンク
Twitter:リンク
Facebook:リンク

■本件に関するお問い合わせ先:
リンク

担当:堀、大塚

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。