logo

10月15日(土)16日(日)東京・代々木公園にて、秋田・茨城 発酵食イベント「第2回 納豆フェスタ」開催 

秋田県・茨城県 2016年08月31日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年8月31日

秋田県・茨城県

昨年の第1回は売り切れ続出の大盛況!!
2016年10月15日(土)16日(日)
東京・代々木公園にて、納豆を中心とした“発酵食”のイベント開催
秋田・茨城 発酵食イベント「第2回 納豆フェスタ」
「納豆」をはじめとした秋田・茨城の多彩な発酵食品と文化が楽しめる!

秋田県と茨城県は、2016年10月15日(土)と16日(日)に、代々木公園イベント広場(東京都渋谷区)にて、秋田と茨城の発酵食、とりわけ納豆をテーマにしたイベント“秋田・茨城 発酵食イベント「第2回 納豆フェスタ」”を開催いたしますので、下記の通りお知らせいたします。

■イベント概要
 秋田県は、良質・豊富な食材と多彩な郷土料理、伝統料理を擁し、従前から「食の宝庫」とも呼ばれています。その食文化は素朴さと多様性に富み、米や麹などを用いた「発酵食品」が多いことも特徴のひとつです。秋田県内では日本酒や味噌、醤油のほか、納豆、漬物、しょっつる等々、発酵技術を利用した食品を、古くから盛んに作ってきた経緯があります。
 秋田県が誇る自慢の発酵食品を、もっともっと多くの人に知ってもらい、食べてもらいたい! 本イベントはそんな思いから開催し、昨年の第1回は、40,000人を超える“納豆ファン”にお越しいただき、準備していた納豆が全て売り切れるなど大盛況でした。第2回である今年度も、秋田が発祥の地であるという伝説も残る「納豆」をテーマに、共催として納豆で全国的な知名度を誇る茨城県にも協力を仰ぎ、共同で納豆と発酵食を盛り上げていきます。
 会場では納豆や発酵食品の飲食ブースはもちろん、秋田・茨城の観光・文化・音楽をはじめとした、秋田・茨城の魅力満載の2日間をお届けいたします。

★会場アトラクション紹介
<秋田・茨城のおいしい納豆を体感!>
納豆発祥の地の伝説もある秋田より、おいしい納豆を多数お持ちして販売いたします。東京ではなかなか手に入らない貴重な納豆も、数量限定でご準備予定です! また、第1回では早々に売り切れてしまった茨城のわらつと納豆も準備します! 納豆の本場、秋田・茨城のおいしい納豆をぜひご体感ください。

<秋田名物「納豆汁」でほっこり!>
第1回で大好評でした秋田名物の「納豆汁」を今年も販売予定! 形がなくなるまですりつぶした納豆と、山菜やキノコがたっぷり入った、あたたかいお味噌汁です。

<秋田が誇る発酵食品が多数出店!>
日本酒はもちろん、漬物や味噌など、秋田が誇る発酵食品をお楽しみいただけます。

<なまはげの練り歩きや、バラエティ豊かなステージプログラムも準備!>
会場内には秋田の「なまはげ」が出没したり、発酵食と美人との関係をトークライブ、また、多彩なゲストをお招きしてバラエティ豊かなステージプログラムを実施いたします。

●なまはげの練り歩き【写真撮影可】
●発酵食にまつわるトークライブ「納豆と美人のおいしい関係」
●その他、ご当地アイドルライブなど

<秋田・茨城 発酵食イベント「第2回 納豆フェスタ」 概要>
 
■名称:秋田・茨城 発酵食イベント「第2回 納豆フェスタ」
■日程:2016年10月15日(土)10:00~18:00、10月16日(日)10:00~16:00  ※雨天決行、荒天中止
■会場:代々木公園イベント広場 (入場無料)
■出店ブース数(計画):10~15ブース(飲食、物販、展示、観光など)
■来場者数(予想):約4万人
■主催:秋田県
■共催:茨城県

公式Facebookページ リンク
 ※WEB表記・リンクは上記Facebookへお願いいたします
広報素材ダウンロード リンク
 ※素材のダウンロードが難しい場合は、CD-Rで別送いたします。

★イベントに関するお問い合わせ先
秋田県観光文化スポーツ部 秋田うまいもの販売課
秋田県秋田市山王三丁目1番1号(県庁第2庁舎6階)
担当/吉田、佐藤
TEL:018-860-2259  FAX:018-860-3878
メール: shokusan@pref.akita.lg.jp



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。