logo

【47CLUB】「こんなのあるんだ!大賞2016」北海道・東北ブロック大会代表は「1台2役のアレ」!?

株式会社47CLUB 2016年08月30日 11時00分
From PR TIMES

北海道・東北ブロック大会第1位は、“いざという時、1台2役のお役立ち” 「防災明かりこけし」!

全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「47CLUB(よんななクラブ)」は、“全国の地方新聞社が選んだ!『こんなのあるんだ!大賞 2016』”(全国大会:2016年10月31日(月)開催予定)に先駆け、北海道・東北ブロック大会が開催され、商品部門上位3商品が決定しました!



[画像1: リンク ]

【北海道・東北ブロック大会 第1位】“いざという時、1台2役のお役立ち” 「防災明かりこけし」(宮城県)
商品ページ:リンク
審査員コメント:「昔からある商品に新しい切り口で付加価値をつけ、売り上げ実績を伸ばしていることが、すごい!」「発想がすばらしい」「こけしに機能性を持たせ、かつ、安心感も手に入れると言うコンセプトが良い」

この度、全国の地方新聞社が厳選したお取り寄せサイト「47CLUB(よんななクラブ)」(株式会社47CLUB、東京都中央区築地、代表取締役社長 栗田健一郎)は、2016年10月31日(月)に開催される『全国の地方新聞社が選んだ!「こんなのあるんだ!大賞 2016」』全国大会に先駆け、「北海道・東北ブロック大会」が8月29日(月)に福島民報社にて行われました。
 北海道・東北ブロックの新聞社8社10名による厳選なる選考の結果、1位には“いざという時、1台2役のお役立ち” 「防災明かりこけし」(宮城県)が選ばれました。選考理由としては「昔からある商品に新しい切り口で付加価値をつけ、売り上げ実績を伸ばしていることが、すごい!」「発想がすばらしい」「こけしに機能性を持たせ、かつ、安心感も手に入れると言うコンセプトが良い」などの意見があがりました。また、2位には「天然水から生まれた透明なゼリー“水さやか”」(福島県)、3位には「しばれ生ハム冊取り」(北海道)が選ばれました。
 北海道・東北ブロック大会1位となった、「防災明かりこけし」は『全国の地方新聞社が選んだ!「こんなのあるんだ!大賞 2016」』全国大会に北海道・東北ブロックを代表して出場し、最優秀賞の獲得を目指します。

【北海道・東北ブロック大会 第2位】“尾瀬の天然水から生まれた透明なゼリー” 「天然水から生まれた透明なゼリー“水さやか”」(福島県)
商品ページ:リンク
審査員コメント:「素材が“水”という発想と食感がよかった」「天然水のおいしさ、自然のおいしさを体現している」「水だけでここまで楽しめる商品はほかにないのでは、ないか」

[画像2: リンク ]


【北海道・東北ブロック大会 第3位】“北海道の自然が生んだ新銘品「生ハムのお刺身」” 「しばれ生ハム冊取り」(北海道)
商品ページ:リンク
審査員コメント:「アイヌ由来の郷土料理というのが珍しく感じた」「生ハムを厚切りで食べることができる。幸福感に浸ることができる商品」

[画像3: リンク ]


■『全国の地方新聞社が選んだ!「こんなのあるんだ!大賞 2016」』
日時:全国大会 2016年10月31日(月)
「こんなのあるんだ!大賞 2016」公式サイト :リンク
※その他の各ブロック予選の情報や商品情報などは公式サイトにてご確認ください。

【NEXT】「こんなのあるんだ!大賞2016」北信越ブロック大会は、本日8月30日(火)開催予定!

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事