logo

スマホでコントールできる乾電池型IoT「MaBeee(マビー)」が「第10回キッズデザイン賞 経済産業大臣賞」を受賞!

ノバルス株式会社 2016年08月29日 11時30分
From PR TIMES

スマホでコントロールできる乾電池型IoT「MaBeee」(マビー)が、「第10回キッズデザイン賞 経済産業大臣賞」を受賞しました。

スマホでコントロールできる乾電池型IoT「MaBeee」(マビー)が、「第10回キッズデザイン賞 経済産業大臣賞」を受賞しました。経済産業大臣賞は、応募作品503点、受賞作品297点の中から最終審査により優秀賞として評価された4作品が対象となる賞です。



キッズデザイン賞は、特定非営利法人キッズデザイン協議会が主催する「子どもが安全に暮らす」「子どもが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品や空間、サービスを表彰する制度です。日用品から住宅、街づくり、ワークショップ、調査研究まで幅広い分野が対象となっています。キッズデザイン賞は3つのカテゴリーにわかれており、MaBeeeは「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン クリエイティブ部門」にて受賞しました。

[画像1: リンク ]


全受賞リストは、下記URLからご覧いただけます。

キッズデザイン賞受賞一覧
リンク

今回の受賞を通じて、MaBeeeのより一層の認知拡大を目指すとともに、子どもたちの創造性をより高められるよう努めてまいります。


■ノバルス株式会社 代表取締役 岡部顕宏より受賞についてコメント
栄えある賞をお贈りいただきましたことに心より感謝申し上げます。私どもの製品MaBeeeは、遊びや、教育、福祉など、様々な場面でご利用いただける製品となるよう開発してまいりました。
MaBeeeは、既存の乾電池で動く製品に入れるだけで、決まった動作しかしなかったものをスマホでコントロールできるようになり、その経験によって子どもが既成概念にとらわれず創造性を育むきっかけをつくることができます。また、これまでは子ども玩具は子どもが遊び、父親はその様子を見守ることが多かった親子の遊び体験から、親子で一緒になって楽しむことで、遊びを通して親子の架け橋となる製品を目指しています。

今回、子どもが創造性豊かに育つための製品として表彰いただきましたことに大変感激しております。


■MaBeeeの使い方

リンク
[画像2: リンク ]


・誰でも簡単に遊べます!
MaBeeeは、誰でも簡単にセットアップできます。 市販の単4電池をMaBeeeに入れたら、単3電池を入れる要領でおもちゃの中にMaBeeeを入れ、スマートフォンと繋ぐだけ。電池を複数個使う製品でも、MaBeeeを一つ入れるだけで使うことができます。 電池の残量がなくなったときも、中に入れた単4電池を交換すればまたすぐに使うことができます。

・使い方
1.市販の単4電池をMaBeeeにセット
2.MaBeeeを、おもちゃなどの単3電池駆動の機器にセットして、機器の電源をONに
3.スマートフォンにMaBeeeのアプリをダウンロード
4.アプリとMaBeeeをBluetoothで接続
5.アプリが接続され、機器をコントロールできます

・色々なモードで、使い方もどんどん広がる
MaBeeeは、スマートフォンのアプリを通じて乾電池の出力をコントロールします。 アプリには、「かたむき」「ふる」「こえ」「とけい」「でんぱ」「ればー」「スイッチ」など様々なモードを搭載。振ったり、傾けたり、声に反応したりと、色々な使い方ができます。
アプリは最大10台(※)のMaBeeeと同時に接続できるので、たくさんのおもちゃを一度に動かすことも可能です。
※iOSの場合。Android端末の場合、機種によって異なります。

[画像3: リンク ]


■会社概要
社名:ノバルス株式会社
所在地:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町一丁目21番地 大手町モダンビルディング 3階
代表者:代表取締役 岡部 顕宏
設立:2015年4月24日
Tel:03-4405-8866 Fax:03-5210-3240 Mail:info@novars.jp
事業内容:IoT製品企画開発・販売/コミュニティ企画運営

■本件に関するお問い合わせ先
ノバルス株式会社
Email: info@novars.jp
TEL:03-4405-8866

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事