logo

テレワークの導入・活用を進めている企業や団体を表彰する「テレワーク先駆者百選」・「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」の募集スタート(9/16まで)

テレワークを積極的に活用している「テレワーク先駆者」の応募を8月22日から9月16日まで受け付けます。先駆者の中から「テレワーク先駆者百選」を選出し、特に優れた事例は総務大臣賞として表彰致します。ご応募お待ちしています。

株式会社テレワークマネジメント(以下、テレワークマネジメント 本社:北海道北見市 代表:田澤由利)はこの度、平成28年度総務省事業「テレワーク先駆者百選」・「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」の事務局業務を受託し、本件の周知、運営に務めております。テレワークの導入・活用を進めている企業や団体を表彰する本賞の募集が8月22日(月)よりスタートいたしましたのでお知らせいたします。

2016年8月、第3次安倍第2次改造内閣が発足し、「働き方改革大臣」が誕生しました。働き方改革で扱う内容について、テレワーク(在宅勤務)など柔軟な働き方の促進を挙げています。このような動きの中、総務省は本賞について、新たに総務大臣賞を設置、「テレワーク先駆者百選」の中から特に優れた取組を表彰するなど、規模を拡大して実施します。奮ってご応募ください。

■テレワークの導入・活用を進めている企業や団体を表彰する「テレワーク先駆者百選」・「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」の募集概要

応募概要は以下のページよりご確認ください。
総務省事業テレワーク先駆者百選
リンク

【募集対象】
テレワークによる勤務が就業規則等に定められている企業・団体等(民間企業(株式会社、合名会社、合資会社、合同会社等、又は特定非営利活動法人)、都道府県・市町村等の地方公共団体、及びそれに準ずる団体等)

※平成28年4月1日に「テレワーク先駆者百選」として公表された36団体については、特定の応募様式にて「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」への応募が可能となります。

【募集期間】
平成28年8月22日(月)~9月16日(金)

【審査結果】
平成28年11月に公表予定です。

「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」に選定された団体は、平成28年11月28日に表彰式を予定しています。

■会社概要
本社:〒〒090-0058 北海道北見市高栄西町4丁目7番13号
東京オフィス:102-0084 東京都千代田区二番町7-15-102
代表者:代表取締役 田澤由利
設立:2008年9月1日
Tel:03-3265-5012
URL:リンク
事業内容:
テレワーク導入支援コンサルティング
テレワークに関する講演・研修
テレワーク用システムの販売
テレワーク関連調査・分析

■「テレワーク先駆者百選」およびプレスリリースに関するお問い合わせ
株式会社テレワークマネジメント 担当:三輪 鵜澤 鈴木
お電話:03-3265-5012
お問い合わせフォーム:リンク

このプレスリリースの付帯情報

テレワーク先駆者百選

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。