logo

取引方法を追加!収益のチャンスが広がります【トライオートETF】

インヴァスト証券 2016年08月26日 11時30分
From PR TIMES

2016年8月29日(月)より、「売り」からのお取引が可能に。

インヴァスト証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:川路 猛、JASDAQ:8709)が提供している、1万円という小額から世界に投資できる上場投資信託【トライオートETF】において、2016年8月29日(月)よりマニュアル取引での売り注文が可能となります。また、レバレッジ5倍の際の必要証拠金を全銘柄一律20%といたします。



[画像1: リンク ]

◆トライオートETFとは
リンク


[表1: リンク ]



◆詳しいお知らせはこちら
リンク

◇マニュアル取引による「新規売り」のお取引について◇
 原資産を株式や債券とする銘柄は、原資産の長期的上昇や分配金を期待する銘柄のた「め、買い注文が基本となりますが、マニュアル注文による「新規売り注文」により一時的な値下がりに対するヘッジが可能となります。
 また、金や原油などコモディティ銘柄は分配金もなく、価格変動は原資産の需給要因等により上昇、下落を繰り返す傾向があるため、下落トレンドを狙った「売り」取引が可能となることで収益チャンスが広がります。
 しかし、売り取引の場合、分配金がある場合は支払いとなること、保有期間に応じて金利調整額・貸株料の負担が発生すること、理論上損失は無限であること等から、必ず損切りの逆指値注文を入れておくなど、お取引には十分ご注意くださいますようお願いいたします。
[画像2: リンク ]


【お取引に関する注意点】
・分配金相当額について
買い建玉保有時には分配相当額を受け取ることができますが、売り建玉保有時には分配相当額の支払いが発生します。

・金利調整額・貸株料について
午前5時55分(米国サマータイム期間午前4時55分)を超えて売り建玉を保有している場合、金利調整額・貸株料の支払いが発生します。金利調整額・貸株料の料率は銘柄ごとに異なります。詳しくは銘柄リストでご確認いただけます。

・発注上限について
マニュアル注文の売り発注上限は10口です。
※TOPIX連動型上場投資信託 (ティッカー:1306)のみ100口となります。

・約定について
新規の売り注文はカバー先の状況により約定しない(注文失効)する場合があります。
注文失効となった場合、メールまたは取引ツールの [照会] > [更新履歴] にてご案内いたします。決済の売り注文については、原則注文失効となることはありません。
※相場状況によってレートの提示が困難となった場合には約定しない可能性もございます。

・オートパイロット注文ではご利用いただけません
オートパイロット注文では新規売り注文はご利用いただけません。
また、(NEXT FUNDS) 日経ダブルインバース上場投信 (ティッカー:1357)は、マニュアル注文においても売りのお取引はできません。ご了承ください。

◇レバレッジ5倍の際の必要証拠金を一律に◇
 一部の銘柄におきまして、レバレッジ5倍へ変更いただいた後もレバレッジ1倍と同額の証拠金が必要だった銘柄がありましたが、29日より全銘柄レバレッジ5倍時の必要証拠金額(5分の1)となります。
 既に存在している建玉や発注済の注文に関しては証拠金は変更されません。29日以降発注した注文のみが対象となります。
対象銘柄は下記の通りです。

[表2: リンク ]


※2016年8月19日時点

◆詳しいお知らせはこちら
リンク

【リスク・費用などについての重要事項】
本取引は、対象とする銘柄の価格変動や、金利等、外国為替の価格変動、原市場の状況および原資産の発行者による信用状況の悪化等により損失が生ずるおそれがあります。 保有ポジションについては、金利・貸株料調整額や分配相当額の受払いが発生する場合があります。 当社は、有効証拠金率が一定水準以下となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は、預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、 急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。原市場が定める上場廃止基準に該当して、上場廃止となる場合があります。
・売買手数料は、オートパイロット注文については発注代金の0.3%(税込)徴収します。マニュアル注文およびロスカット注文については無料です。
・本取引は、各銘柄の売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。・証拠金は、レバレッジなしの場合、1口あたり想定元本の円換算額の100%以上で、証拠金の最大1倍までお取引が可能です。お客様の申し出により、最大5倍(20%以上)までのお取引が可能となる場合があります。
・本取引は、元本および収益が保証された取引ではありません。 お取引にあたっては、本取引の仕組み、内容およびリスクを十分にご理解いただいたうえで、お客様ご自身の責任と判断でお取引いただきますようお願いいたします。
【トライオートETFに関する重要事項】
・オートパイロット注文を手動で決済する場合の注文は成行注文のみ可能です。・相場状況やシステム回線等の状況により、注文がエラーとなり発注および約定しない可能性があります。注文がエラーとなった場合、再発注されません。オートパイロット注文にて建玉を保有している場合は、お客様自身で成行決済を行っていただく必要がございます。・オートパイロット注文は、建玉数量の一部を決済することはできません。・複数の注文を行う場合、利益が大きくなる可能性がある反面、損失が拡大する可能性がございます。・オートパイロット注文で設定された注文は、相場状況等によっては設定した価格と発注価格が大きく乖離する可能性があります。・オートパイロット注文で発注された注文の変更・取消には、制限がございます。

本社所在地: 東京都港区西新橋一丁目6番21号 NBF虎ノ門ビル
代表者 : 代表取締役社長 川路 猛
資本金 : 59億6,508万円 設立 : 昭和35(1960)年8月10日
事業内容 : 金融商品取引業 登録番号 : 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第26号
加入協会 :一般社団法人金融先物取引業協会 一般社団法人日本投資顧問業協会 日本証券業協会

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事