logo

『ローリングストーン日本版』WEBサイト、リニューアル後6ヶ月で月間1,000万PV突破

株式会社パワートゥザピープル 2016年08月25日 16時00分
From PR TIMES



 株式会社パワートゥザピープル(本社:東京都渋谷区 代表取締役 前田 洋)が運営するミュージック・カルチャーメディア『ローリングストーン日本版』のWEBサイト(リンク)が、2016年1月に「コンテンツ配信型サイト」へとリニューアルしてから6ヶ月後の7月、月間PVが1,000万PVを達成し、半年間で25倍の成長を記録したことをここにお知らせします。

今年1月より、Yahoo!ニュースをはじめとした各ポータルサイト、ニュースキュレーションアプリなどへ外部配信を開始し、WEBメディアとして本格始動しました。ローリングストーン誌ならではのグローバルなミュージック/カルチャー/政治ニュースの翻訳記事に加え、日本オリジナル記事など、雑誌とWEBの両輪でローリングストーンらしいコンテンツを配信しています。

半年間で1,000万PV達成に至った要因の一つとして、今年に入りデヴィッド・ボウイ、プリンスをはじめ、多くのロック・レジェンドの訃報が相次ぎ、米ローリングストーン誌の速報や追悼記事など、他にはないエクスクルーシヴなコンテンツを配信できたことなどが考えられます。

加えて、米大統領選挙関連記事やオリジナルのフジロック企画なども人気記事が多く、また雑誌からの転載記事に関しては、長文記事にもかかわらずしっかりと読まれ、PV増加へとつながりました。

今後は、さらなる成長を目指し、日本オリジナル記事の増加、外部寄稿者によるコラムなど、記事本数を増やし、それに伴い体制も拡充していく予定です。

将来的には“ローリングストーン”というインターナショナル・ブランドを活かし、各国版との連携を図り、日本コンテンツの海外配信なども視野に入れ、「日本」を「世界」へ配信していきます。

グローバルなエンターテインメントコンテンツ、政治、カルチャーまでを網羅した、『ローリングストーン日本版』のWEBサイトは、これからも他のメディアとは一味違うコンテンツをみなさまにお届けします。

引き続き、社業の発展に更に邁進いたす所存でございます。
今後とも倍旧のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]

ローリングストーン誌は、1967年にアメリカにて創刊され、今も現役で活躍する編集・発行人ヤン・S・ウエナーによって約半世紀に渡り、政治から音楽まで、カルチャーシーンに多大な影響力を及ぼすメディアとして世界展開をしてきました。現在、本国版を併せ世界14カ国(オーストラリア、スペイン、フランス、イタリア、ドイツ、ロシア、アルゼンチン、メキシコ、チリ、ブラジル、インドネシア、インド、日本)にて発行しております。出版事業、イベント事業、WEB事業と多角的に展開し、出版を超えた総合メディアブランドとして事業展開をしております。今後、日本版は出版事業を軸に、WEB事業、イベント事業を更に強化し、ローリングストーンが有するインターナショナルのネットワークを活かして世界へ日本カルチャーを発信することを目指します。

◼会社概要
《株式会社パワートゥザピープル》
設立:2015年3月20日
代表者:代表取締役 前田 洋
資本金:4,720万円
事業内容:インターネット事業/イベント事業/出版事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事