logo

「超小型 近赤外分光センサモジュール NMシリーズ」発売

ケイエルブイ株式会社 2016年08月25日 16時00分
From PR TIMES

手のひらサイズでわずか15gの小型軽量化を実現!40,000時間という長寿命光源内蔵の近赤外分光器

世界中の光学機器を取り扱う専門商社、ケイエルブイ株式会社は、Spectral Engines社の「超小型 近赤外分光センサモジュール NMシリーズ」を2016年8月25日(木)より販売いたします。



[画像1: リンク ]

本製品は従来型のイメージを覆す超小型・軽量化を実現したことで、重量や大きさが障壁となり装置への組み込みには至らなかった様々なケースへの適応が可能となります。モバイル機器への組み込みはもちろんのこと、食品業界や製薬業界、農業など、その他様々な市場の生産ラインへの応用が可能です。

ケイエルブイHP リンク


■さまざまな分野で活躍!「超小型 近赤外分光センサモジュール NMシリーズ」新発売
Spectral Engines社の分光センサーは、フィンランドのVTTテクニカルリサーチセンターにおける長年の研究に基づいたMEMS型ファブリペロー赤外分光センサーです。 「NMシリーズ」は、NIR分光測定に必要な部品を全て搭載。小型・高性能でありながら耐久性に優れており、農業、食品、飲料、ガス分析等、各用途におけるフィールド測定に適しています。

さらに、NM-Wワイヤレス反射デバイスを使用すれば、バッテリー、Bluetooth、反射光学系、ハウジングが含まれており、Androidデバイスで動作可能となります。
ケイエルブイは「超小型 近赤外分光センサモジュール NMシリーズ」の販売開始とともに、即時のアプリケーションテストが可能な開発キットのご提供も開始。OEMにも対応可能ですので是非お気軽にご相談ください。

■「超小型 近赤外分光センサモジュール NMシリーズ」製品情報
【製品特長】
・手のひらサイズでわずか15g!超小型、軽量を実現
従来の近赤外分光器は、重量や大きさが障害となり装置に組み込むことが困難であることや、感度不足が問題となっていました。「NMシリーズ」は、MEMS型ファブリペロー技術の採用により、小型軽量かつ高感度化が実現。感度比較は冷却付きリニアアレイタイプと比較し約3倍の高感度となっています。

・PCBマウント設計および2つの内蔵光源でさまざまな組込センサに導入可能

「NMシリーズ」は、小型軽量に加え、組込に適するようにPCBマウントの設計がされています。また、従来品は近赤外反射測定に必要な光源を別途選定する必要がありましたが、本製品は40,000時間という長寿命の光源を内蔵しているため、組込用センサとしてより導入しやすい構造となっています。

・MEMS型ファブリペロー技術により高感度を実現。迅速な測定にも対応可能
 ・製薬プロセスにおけるリアルタイム品質管理
 ・工業製造プロセスでの個体サンプルのリアルタイム水分分析
 ・成分分析
 ・飲料およびバイオ燃料生産におけるエタノール測定

【主な仕様】
・測定波長範囲:1.35~1.65μm/1.55~1.95μm/1.75~2.15μm
・検出器:InGaAs(単一素子)
・波長ポイント:511ポイント(最小ステップ0.1nm)
・大きさ:25 x 25 x 17.5 mm
・重量:約15g
・光源内蔵:タングステンバキュームランプ
・マイクロプロセッサにより全ての制御が可能
・使いやすいSensor control software付き
詳しくはこちらから
リンク


■Spectral Engines社の分光センサシリーズ

[画像2: リンク ]

Mシリーズ
小型サイズで中赤外域でのガス測定が可能
工業製品向けに設計されており、高い堅牢性と低コストを実現
Nシリーズ
小型、高性能 ・工業製品向けに設計、高い堅牢性と低コストを実現


詳しくはこちらから
リンク


<会社概要>
会社名:ケイエルブイ株式会社
代表者:川岸 大介
所在地:東京都千代田区神田須田町1-2
TEL: 03-3258-1238(代表)
URL:リンク

事業内容:
ケイエルブイは「光源・ハイパースペクトルカメラ・分光器・光学部品」など世界中の光学機器を取り扱う専門商社として、医療・環境・分析分野をはじめとするさまざまな光学技術の発展をサポートしてきました。 高度化・多様化するお客様のニーズにどこよりも迅速かつ的確にお応えし、事業と社会の両面で貢献できる企業へ。「光エネルギー活用を提案する専門商社」として新しい光の時代を切り拓く、当社の独自性・可能性にあふれる光学ソリューションにご期待ください。

<本件に関するお問い合わせ先> 
ケイエルブイ株式会社 営業部  〒101-0041  東京都千代田区神田須田町 1-2
E-mail:toiawase@klv.co.jp TEL:03-3258-1238  FAX:03-3258-5689

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事