logo

DDSの指紋認証ソリューションEVEシリーズと 株式会社ジインズのID統合管理ソリューションADMSが連携 ~企業、自治体のID管理におけるコスト削減と情報セキュリティ対策に同時に貢献~



昨今、不正に取得したアカウント情報による“なりすまし”事件が多発し、金銭面のみならず、企業としての信用やイメージに多大な影響がでております。また、多くの企業では企業内の情報資産へのアクセスにおいて、端末へのログオンのみならず、アプリケーションやWebサービスなど多くの場面でID・パスワードによる認証が求められており、情報漏えいリスクとあわせ増大する企業内のID管理が大きな課題となっております。

こういった背景を踏まえ、あらゆる場面での認証をスムーズに行える機能を充実させてきたDDSは、ID管理における運用・管理を効率的かつ安全に行える機能に強みを持つジインズと提携し、企業のID管理における運用・管理の負担軽減と、PCやアプリケーションログインにおける情報セキュリティ対策を同時に実現する究極の統合認証基盤ソリューションを発表し、9月1日より全国のDDS 認定販売パートナーを通じて販売してまいります。

ジインズのAMDSとDDSのEVEシリーズからなる本ソリューションを導入することで、Active Directory・グループウェア等のWebサービスやアプリケーションのアカウント管理及び認証基盤へのアカウン連携を容易にし、組織変更・人事異動等のアカウント管理や認証設定に掛かる作業工数や管理コスト、操作ミスを大幅に低減することが可能になります。

【予定販売開始日】
2016年9月1日





【ADMSについて】
ADMSは、Active Directory、グループウェア、メールサーバ等のアカウント管理を容易にし、管理コスト、オペレーションミスを低減するソフトウェアです。規模を選ばずご利用頂け、複数ルールによるユーザー表示順変更など豊富な機能を取りそろえております。
リンク




【EVE シリーズについて】
DDS の統合認証基盤ソリューション「EVE」シリーズは、指紋、顔、静脈などの生体認証、ICカードなどの物理認証及び、パスワードなどの知識による認証に対応した「多要素認証ソリューショ EVE MA」、及び二要素認証に対応した「指紋認証ソリューション EVE FA」を主力製品に据え、自治体の強靭化対策で求められる二要素認証を実現しております。PC 向け指紋認証システムでは、2008 年に販売を開始してから、累計50万以上のクライアントに出荷、7年連続シェア No.1 という実績を持ち、様々な仮想化環境での稼働実績も豊富です。
リンク




【株式会社ディー・ディー・エスについて】
株式会社ディー・ディー・エスは、指紋認証ソリューションのリーディングカンパニーとして創業以来、産学連携による技術開発に積極的に取り組んでおります。多様化する情報セキュリティ・ソリューション・ニーズに対応可能な「多要素認証プラットフォーム EVE MA」および「指紋認証ソリューション EVE FA」をはじめとする情報セキュリティ製品の開発・販売を行っております。 2014年4月にオンライン認証の標準化団体であるFIDO(Fast IDentity Online)アライアンスに、国内企業として初めて加入しました。また、2015年10月には、FIDO認定製品である指紋認証デバイス “magatama ”を発表し、本人認証の世界を広げる新しい認証サービスの普及に努めております。      
リンク



本件に関するお問い合わせ先:
株式会社ディー・ディー・エス バイオ営業部
TEL: 03-3272-7900 FAX: 03-3272-7901 E-Mail: sales@dds.co.jp
リンク





・記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
・掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニユースリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。