logo

『SEND(センド)』リリース1周年で、契約レストラン数が1,000軒、契約農家・生産者数が3,000軒突破!新たに物流拠点『GATE MEGURO』を設立し、サービス対象エリアを拡大。

Planet Table Inc. 2016年08月25日 14時13分
From PR TIMES

食料生産・流通支援プラットフォームを提供するプラネット・テーブル株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役:菊池紳、以下プラネット・テーブル)は、食料物流プラットフォーム『SEND(センド)』が2016年8月25日をもってサービスリリース1周年を迎え、契約レストラン数が1,000軒、契約農家・生産者数が3,000軒を超えた事を発表しました。また、契約レストラン・生産者数拡大に伴い、東京都目黒区内に生鮮食材の物流拠点『GATE MEGURO(ゲート メグロ)』を新設し、8月よりオペレーションを開始致しました。これまで東京都中心部を対象にサービス展開をしてきましたが、今後はより広いエリアのお客様に、厳選された生産者の農作物を届けることができるようになります。



[画像1: リンク ]


■『SEND』1周年。契約レストラン数が1,000軒、契約農家・生産者数が3,000軒を突破!
昨年2015年8月にサービスリリースをした『SEND』は、全国の生産者様、レストランシェフの方々に支えられ、1周年を迎える8月25日に契約レストラン数が1,000軒、契約農家・生産者数が3,000軒を突破致しました。今後も、より多くの生産者の方、シェフの方、一般の方々に愛されるサービスを作り、日本の農・食の発展の為に尽力して参ります。

■『SEND』の物流拠点として、東京・目黒に『GATE MEGURO(ゲート メグロ)』を設立。
現在、『SEND』で取り扱う食材の数は常時250種類を超え、数多くの農業関係者の方から食材の取引きのお問い合わせや、シェフの方からもより個性の強い食材や加工品等の取り扱いのご要望を頂いております。このようなお客様の声に応えるため、新たに『GATE MEGURO(ゲート メグロ)』として、食材の物流拠点を設立致しました。受発注・荷捌・検品・品質管理・配送機能を、ひとつのセンターにまとめることで、生産地で収穫直後の食材をよりスピーディーに、より鮮度の高い状態をキープして、お客様にお届け致します。また、今までは東京中心部のレストランを対象に食材の配送を行ってきましたが、今後はより広範囲のエリアにサービスを拡大していきます。
[画像2: リンク ]


■産地と都市を結ぶ生産物流通プラットフォーム『SEND(センド)』
既存の流通規格や量に縛られず、全国各地の多様な食材を、都心部の多様な需要者へと繋ぐ「産地食材お届け」サービス。生産者にとっては、都市部にある『営業・配送センター』として、シェフにとっては『全国の食材が集まる食材庫』としてご活用していただける、直接取引・配送プラットフォームです。
サービスサイト: リンク
Facebookページ: リンク


■プラネット・テーブル株式会社 会社概要
所在地 : 東京都渋谷区渋谷1-20-18 ミタケタワー2F
代表  : 代表取締役 菊池 紳
設立  : 2014年5月30日
資本金 : 非公開
事業内容: 食料生産・流通支援サービスの開発・提供
産地と都市を結ぶ生産物流通プラットフォーム「SEND(センド)」
取引先開拓・直接商談・取引管理プラットフォーム「SEASONS!(シーズンズ)」
URL : リンク

問い合わせ先
■取材・掲載のお問い合わせ
プラネット・テーブル株式会社 PR担当(近藤、安部)
メール: press@planet-table.com 電話 : 03-6433-5437

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事