logo

スパイスボックス × アライドアーキテクツ 共催セミナー『SNSで語られるブランドストーリー、顧客データを活用したファン育成の独自ノウハウ』

日時:9月14日(水) 場所:東京都渋谷区 アライドアーキテクツ(株) セミナールーム

株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区、代表取締役社長 田村栄治)は、2016年9月14日(水)に、アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 中村壮秀)と共催で、デジタルマーケティング担当者向けセミナー、『SNSで語られるブランドストーリー、顧客データを活用したファン育成の独自ノウハウ』を開催いたします。



[画像1: リンク ]

近年FacebookやTwitter、LINE、YouTubeなどさまざまなソーシャルメディア(SNS)の普及が進み、生活者を取り巻く情報環境が大きく変化しています。スマホから気軽にアクセスできるSNSは、ユーザーの接触機会が多いため、マーケティング活動におけるSNS活用の重要性は増し続けています。そのため、企業のブランド価値を高め、顧客を創造・育成していく上では、SNSの文脈を考慮したブランドストーリー作りやSNSにおけるインサイトデータ分析とその活用などが重要なポイントとなってきます。

このたびのセミナーでは、デジタルエージェンシーとしてさまざまな企業のコンテンツマーケティングを支援するスパイスボックスとSNSに特化したデジタルマーケティング事業を行うアライドアーキテクツの2社が、それぞれの立場から事例を交えながらSNS活用のためのヒントをお伝えします。

■講演内容について
第1部では、スパイスボックスより、「『コンテンツマーケティング』~シェア拡散を生むブランドストーリーのつくり方~」と題し、SNSを通して伝えたい情報をいかにターゲットに届けるか、ソーシャル時代のブランド認知・好意形成を目的としたプロモーションの手法について徹底解説いたします。これまで当社が行ってきた、コンテンツマーケティングへの取り組み実績から、独自にフレームワーク化した「ブランドを高めるコンテンツクリエーションと流通手法」を紹介。制作したコンテンツを最大限流通させるための手法として、SNSと相性のよいメディアの活用や、SNS上で大きな影響力を持つ、いわゆる「マイクロインフルエンサー」を活用した情報流通設計についても解説いたします。各企業の成功例をもとに、その成功要因を解き明かしながら、シェア拡散が生まれるメカニズムを分かりやすくお伝えします。

第2部では、アライドアーキテクツより、「SNSにおける顧客の見える化とデータドリブンマーケティング」と題し、SNSインサイトデータ分析とその活用ノウハウについてお話しします。マーケティング活動におけるSNS活用が普及して久しいですが、売上への貢献まで意識したSNS活用はまだまだ広がっていないのが現状です。成果の見えにくいSNSにおいて、顧客を可視化することでKPIを管理し、高い成果を出しながらPDCAを回すための方法について、事例を交えて解説いたします。その他、SNS上で得られたデータを有効活用した顧客育成方法、ROIの検証、ユーザーから得られるコンテンツ(UGC)の効果的な利用など、まだまだ各企業が取り組みきれていない様々な施策について、アライドアーキテクツ社がクライアントと一緒に作り上げてきた数々のノウハウを事例を交えご説明します。

■開催概要
・タイトル
『SNSで語られるブランドストーリー、顧客データを活用したファン育成の独自ノウハウ』

・日時 2016年9月14日(水) 15:00~17:00 (受付開始14:30)

・プログラム
《第1部》 15:05 - 15:55
『コンテンツマーケティング』~シェア拡散を生むブランドストーリーのつくり方~
(講師)株式会社スパイスボックス コンテンツマーケティング局 局長 物延 秀

[画像2: リンク ]


《第2部》 16:05 - 16:55
『SNSにおける顧客の見える化とデータドリブンマーケティング』
(講師)アライドアーキテクツ株式会社 マーケティング事業本部 第二営業部 竹内 駿司

[画像3: リンク ]


・会場 アライドアーキテクツ株式会社 セミナールーム
(東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル 3階)

アクセス:JR山手線/埼京線/湘南新宿ライン「恵比寿」駅東口より徒歩3分 / 東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅より徒歩5分

・定員 40名様 [事前申込制]   ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
・参加費 無料
・対象 事業主・広告主のマーケティング担当者様

※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みはご遠慮ください。
※同一企業様の参加人数は2名様までとさせていただきます。
※共催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合がございます。

・共催 株式会社スパイスボックス / アライドアーキテクツ株式会社

【お申し込みはこちら】
リンク


■アライドアーキテクツ株式会社について
Facebook、Twitter、InstagramをはじめとするSNSのビジネス活用を総合的に支援。単発のプロモーション施策から長期的なマーケティング戦略まで、お客様の課題を解決に導く様々なソリューションをご提供します。

【会社概要】
社名 : アライドアーキテクツ株式会社 (英名:Allied Architects, Inc.)
設立 : 2005年8月30日
資本金 : 602,697,600円(2015年12月31日現在)
所在地 : 東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル 4階
代表者 : 中村 壮秀
事業内容 : SNSを活用したデジタルマーケティング事業
URL : リンク

■株式会社スパイスボックスについて
デジタル領域のフルサービスを提供するデジタルエージェンシーとして2003年に設立。クライアント企業のマーケティング課題に常にベストなプランニングとエグゼキューションを提供し、顧客創造から顧客価値の最大化までをワンストップで支援します。

【会社概要】
社名 : 株式会社スパイスボックス
設立 : 2003年12月15日
資本金 : 2億7143万円
出資者 : 株式会社博報堂、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 ほか
所在地 : 東京都港区赤坂2-14-27  国際新赤坂ビル 東館15F
代表者 : 田村 栄治
事業内容 : デジタル領域のマーケティング・広告コミュニケーション事業
URL : リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社スパイスボックス
セミナー運営事務局
担当 : 川村 伸之 / 山下 麻由美
TEL : 03-3583-5364
E-Mail : entry@spicebox.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。