logo

「項羽と劉邦」を新解釈! 始皇帝亡き後の乱世を描く中国歴史大河アクション開幕!!

コミック『レッドドラゴン』第1巻、8月26日発売!!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:松原眞樹)は『月刊少年エース』(毎月 26 日発売)にて連載中の『レッドドラゴン』 コミックス 第 1巻を 2016年8月 26 日に発売い たします 。



『月刊少年エース』(毎月26日売り)で連載中の中国歴史大河アクション『レッドドラゴン』の第1巻と第2巻が8月26日、9月26日に2か月連続刊行されます。本作品では、秦王朝滅亡後の項羽と劉邦の間で繰り広げられた楚漢戦争を、著者・池野雅博の新解釈によって緻密に描きます。

第1巻では、劉邦と幼馴染みである盧綰が、始皇帝打倒を目指すところから物語が始まります。潜伏していた村に火をかけた秦の正規兵に対し、わずか二十人弱の劉邦たちが、どのうように難局を跳ね返すか、手に汗握る戦いが展開します。

重厚な人間ドラマ、個性豊かで魅力的なキャラクターたち、そして大迫力のバトルシーン。歴史漫画ならではの壮大なストーリーをぜひお楽しみください。


[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



【書誌情報】
[画像4: リンク ]


『レッドドラゴン(1)』
著:池野雅博
発売日:2016年8月26日
定価:本体580円+税
発行:株式会社KADOKAWA


【作品内容】
時は紀元前、中国大陸はついに始皇帝により秦国として統一された。 しかし、中央による強権的な統一は歪みを生み、時代は再び動乱の気配を帯びる。そんな中、劉邦とその幼馴染である盧綰は、始皇帝に献上される物資を奪って 圧政に苦しむ村々に配り歩いていた。見かねた秦の猛将・董翳は、 反逆者を捜し出すため村に火をかけるのだが――!? これは、乱世で自らの信念を貫いて抗う劉邦と盧綰、二人の少年の物語である。


【試し読み】
無料マンガサイト「Comic Walker」、「ピクシブエース」にて試し読みも実施中!

・Comic Walker
リンク

・ピクシブエース
リンク


【公式サイト・公式Twitter】
・少年エース公式サイト
リンク

・少年エース公式Twitter
リンク
@shonen_Ace

・池野雅博公式Twitter
リンク
@nihonjipen

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。