logo

くらしを変えるきっかけマガジン「Relife mode」公開

三井不動産リアルティ株式会社 2016年08月25日 12時08分
From PR TIMES

~世界的演出家 宮本亜門の人生は舞台よりも劇的!?波乱万丈な人生を歩んできた宮本さんのライフスタイルを創刊号で紹介!~

三井不動産リアルティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山代 裕彦、以下「三井不動産リアルティ」)は、くらしを変えるきっかけマガジン「Relife mode(リライフモード)」を8月25日(木)から「三井のリハウス」ホームページ(リンク)にて公開いたします。



「Relife mode」は、リライフ(=人生の再スタート、新しい暮らし)をテーマに、30~40代男女に向けて、
明日の暮らしのヒントや勇気に繋がる情報を提供するウェブマガジンです。著名人の波乱万丈な人生を紹介する
「Relifeのタイミング」では、創刊第一弾として世界的演出家の宮本亜門さんにスポットを当て、突然の母の死や交通事故など、数々の人生のターニングポイントを経験してきた宮本さんの生き方や考え方、そして宮本さんならではのライフスタイルの極意をご紹介します。

また、「三井のリハウス」のCMでおなじみの「リハウスガール」にちなんで「うちのリハウスガール2016」と
題したコンテンツでは、さまざまな世代の女性の住まいや暮らしを紹介していきます。その他にも、離婚者たちの座談会、趣味が行き過ぎてしまった人々の暮らし紹介、人生の転機を何度も迎える男のストーリーエッセイなど、バラエティ豊かなコンテンツを提供していきます。

三井不動産リアルティはこれからも、お客さまのニーズの一歩先行く情報を提供し、お客さまから選ばれる企業を目指してまいります。

■「Relife mode」創刊号イメージ

[画像1: リンク ]

サイトURL: リンク

<宮本亜門さんプロフィール>

[画像2: リンク ]


「1958年 東京・銀座生まれ。 ミュージカル、ストレートプレイ、オペラ、歌舞伎など、ジャンルを越える演出家として国内外で幅広い作品を手がけている。 今年10月に、能と3D映像を掛け合わせた世界初めての試みとなる「幽玄」をシンガポールのアジア文明博物館でワールドプレミア、12月ミュージカル 「プリシラ」を上演予定。


■くらしを変えるきっかけマガジン「Relife mode」概要
◇サイト名:Relife mode~くらしを変えるきっかけマガジン~
◇創刊日:2016年8月25日(木)
◇配信日:毎月2~4回更新予定
◇URL:リンク
◇発行元 :三井不動産リアルティ株式会社
◇コンテンツ(創刊時点)

1.くらし
・湘南Relife
ゲストハウス経営を夢見て湘南に移り住み、人生を再出発した夫婦の人生譚。夫婦2人の暮らしへのこだわりや、湘南の魅力を、美しい写真と共にご紹介します。
・しあわせRelife劇場
普通のサラリーマンが逆玉の輿を成功させ、中目黒のビンテージマンションを購入するまでに迫ります。

2.趣味
・やり過ぎハウス
趣味に凝り過ぎてやり過ぎてしまった家の主人を独占取材。
第1回は、「アメリカンヴィンテージ×昭和レトロ」に凝ったナイスミドルが登場します。

3.インタビュー
・Relifeのタイミング
波乱万丈な人生を送ってきた著名人の人生のターニングポイントとそのライフスタイルをご紹介します。
第1回は、世界的演出家の宮本亜門さんが登場。どんな舞台よりも劇的で、衝撃に満ちた人生の歩みを伺います。

・× (バツ)トーク・ウラトーク
離婚の際にはどんなストーリーが待ち受けているのか、そして離婚の先のハッピーライフとは…。離婚者たちの覆面座談会をご紹介します。

4.ストーリーエッセイ
・Relife Man
一人の主人公が離婚、転職、親の死など、毎回人生のターニングポイントを経験し、成長していくストーリーエッセイ。

5.リハウスガール
・うちのリハウスガール 2016
「三井のリハウス」のCMでおなじみの「リハウスガール」にちなんで美少女からかわいいおばあちゃんまで、幅広い年代の女性の住まいや暮らしをご紹介します。


[画像3: リンク ]

▲湘南Relife

[画像4: リンク ]

▲やり過ぎハウス

[画像5: リンク ]

▲×トーク・ウラトーク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事