logo

電通デジタル、PwCコンサルティングとデジタル変革推進プログラムを共同開発、提供開始

株式会社電通デジタル 2016年08月25日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年8月25日

株式会社電通デジタル

電通デジタル、PwCコンサルティングと
デジタル変革推進プログラムを共同開発、提供開始

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO 大山 俊哉)は、経営コンサルティングファームのPwCコンサルティング合同会社(本社:東京都千代田区、代表執行役CEO 足立 晋)と共同で、顧客企業のデジタルトランスフォーメーションを、コンサルティングからプラットフォーム開発・実装、および運用・実行支援まで包括的に支援するプログラムを開発し、本日より提供を開始します。

本プログラムは顧客企業の組織内に、デジタルトランスフォーメーションの加速を担う新たな役割である「CDO」(最高デジタル責任者)を設定し、その業務を担当する次世代の経営者ないしはタスクフォースチームをサポートするものです。また、経営レベルでのデータドリブンな意思決定を支えるデータプラットフォームの開発と実装、および継続的なPDCAに向けてのコンサルティングサービスも併せて提供していきます。

これまでも顧客企業のデジタルトランスフォーメーション支援に豊富な成果を持つ両社ですが、その手法には違いがありました。電通デジタルはデジタルマーケティング領域における幅広いサービスラインをもとに、顧客体験設計やマーケティングプラットフォーム構築・運用などを支援する「マーケティングアプローチ」に強みを持ち、PwCコンサルティングはコンサルティングサービスを中心に、財務分析や事業戦略策定を通じて業務プロセス変革を支援する「経営戦略的アプローチ」に強みを持っています。この両社のサービスを有機的に統合することで、より包括的、効果的な顧客企業の支援が可能になると判断しました。

電通デジタルとPwCコンサルティングは、顧客企業がデジタルテクノロジーによって大きくビジネスモデルを変革することが求められる環境の中で、それぞれの強みを融合させることで、これまでにないコンサルティングサービスおよびソリューションの開発・提供を目指していきます。

<デジタル変革推進プログラムの概要>
下記よりご覧ください。
リンク

<PwCコンサルティングの会社概要>
会社名:PwCコンサルティング合同会社
本社所在地:東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルディング21階
代表者:代表執行役会長 鹿島 章
代表執行役CEO 足立 晋
事業内容:経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供しています。PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントが直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、グローバル市場で競争力を高めることを支援しています。

以 上



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事