logo

エアウィーヴはリオ2016オリンピック競技大会日本代表選手団のコンディショニングをサポートしました。

株式会社エアウィーヴ 2016年08月24日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年8月24日

株式会社エアウィーヴ

多くの感動を生んだリオ2016オリンピック競技大会。
エアウィーヴは、日本代表選手団のコンディショニングを、睡眠を通じてサポートしました。

4年に1度の国際的祭典リオデジャネイロ2016オリンピック競技大会は、多くの名勝負を生み、8月21日(日)に感動のフィナーレを迎えました。12個の金を含む、計41個のメダルを獲得した日本代表選手団も、続々と帰国されています。
株式会社エアウィーヴ(東京都中央区八重洲、代表取締役社長:松田孝裕)は、今大会に向けて、日本代表選手団に、マットレスパッドやピロー、かけ布団、長時間フライトの負担を軽減するクッションを提供しました。エアウィーヴは、過酷な状況で戦いに挑む大会関係者たちが、エアウィーヴのトータル寝具でより上質な睡眠環境を手にいれ、最高のコンディションで試合に臨めるようサポートしました。その提供数は、約600名分。
選手団の皆さんは大会期間中に選手村でエアウィーヴの寝具を活用され、大会後も競技生活を質の高い睡眠で支えるためにそれらを持ち帰ってきています。
エアウィーヴはこれから始まるリオ2016パラリンピックでも引き続き、日本代表選手団の質の高い睡眠を、寝具を通じてサポートしてまいります。また、今後リオ2016オリンピック・パラリンピックから帰国した選手やコーチ、トレーナーたちから詳細なフィードバックを集めていく予定です。
これは、実際の現場の貴重な声を、4年後に控えた東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会でのサポートに反映させるためです。選手たちのコンディショニングを支え続けるため、エアウィーヴも、独自の製品開発技術の進化に務め、常にひたむきに努力を続ける選手たちの夢の実現を、睡眠を通じて今後もサポートし続けます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事