logo

2016秋冬のトレンドは”デコラティブ”。レッドペッパージャパンがスーパーデリバリーで『デコラティブデニム』を販売開始!今季は刺繍入りアイテムに注目。

ラクーン 2016年08月23日 12時23分
From PR TIMES

2016年8月23日、株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方 功) が運営する卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」に株式会社レッドペッパージャパン(本社:大阪府大阪市、代表取締役:林 政宏、以下 レッドペッパージャパン)が出展し、レディース・メンズアパレルの販売を開始しました。



レッドペッパージャパンは、デザイン性の高いデニムを中心に製造・販売するアパレルメーカーです。レッドペッパージャパンのデニムは独特の刺繍とこだわりの加工感、スタイルを美しく見せるシルエットが特徴です。手間をかけ高品質でありながらも、手に取りやすい価格で多くのファンを獲得しています。

[画像1: リンク ]


若年女性向けファッションイベントTGC(東京ガールズコレクション)が発表した2016年秋冬のトレンドに関するワードに、”デコラティブ”があります。”デコラティブ”とはビジューやパール、刺繍など、きらびやかに飾られたファッションアイテムのことです。レッドペッパージャパンが得意とする刺繍やスタッズを施したこのようなデニムは”デコラティブデニム”とも呼ばれており、まさにトレンドにはまるアイテムです。ジーンズ一本で普段の装いにアクセントをプラスでき、手軽に最旬のトレンドを取り入れることができます。

[画像2: リンク ]


今回、他社と被らない独特のアイテムを揃えるレッドペッパージャパンがスーパーデリバリーに出展することで、個性派アイテムを取り揃える新たな小売店層の獲得が期待されます。また、レッドペッパージャパンの旬なアイテムが既存小売店の仕入れを促進し、スーパーデリバリーのさらなる流通額拡大に繋がると見込んでいます。

【スーパーデリバリーでの販売ページ】 リンク

■株式会社 レッドペッパージャパン リンク
事業内容:デニム、トップスの企画・製造・卸・販売(レディース、メンズ、キッズ)
本社:大阪市中央区博労町4-6-14 ラポビル4F
東京オフィス:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-7-9
代表者:代表取締役 林 政宏

■スーパーデリバリー リンク
スーパーデリバリーは、商品を卸したいメーカーと仕入れをしたい小売店が取引できる卸・仕入れサイトです。2002 年 2 月から運営を開始し、商品掲載数は約 56 万点。メーカーにとっては、地域を超えた全国 52,372 店舗への販路拡大ツールとして効果を発揮し、小売店にとっては 1,138 社の出展企業とインターネットを通して取引でき、仕入先を大幅に拡大することが可能です。メーカーと小売店の取引で発生するコストや手間、リスク等を解消し効率的な取引を実現します。(数字は全て2016年4月末現在)

株式会社ラクーン
代表者 :代表取締役社長 小方 功
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :1995年9月
資本金 :821,382千円(2016年4月末時点)
株式 :東京証券取引所市場第一部上場 証券コード3031
URL : リンク

■プレスリリースに関するお問合せ先
広報担当 督永(とくなが)/有本 TEL:03-5652-1692 Mail:pr@raccoon.ne.jp
IR 木村 TEL:03-5652-1711

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事