logo

ツーリング先でも火を楽しめる。焚火台と焚き火用三脚が合体した「ライダーズファイアクレードル」発売。

ビーズ株式会社 2016年08月23日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016/08/23

ビーズ株式会社

コンパクトな収納サイズでツーリング先でも火を楽しめる。
焚火台と焚き火用三脚が合体した「ライダーズファイアクレードル」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2016年8月23日、同社アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)」より、「ライダーズファイアクレードル」を発売します。

 「ライダーズファイアクレードル」は、これひとつで調理や焚き火が可能になる製品です。 鍋やクッカーを吊るすためのトライポッド(三脚)と、三角形のステンレス製特殊耐熱メッシュから構成されており、メッシュをトライポッドに取り付けることで、焚き火台を兼務する構造となっています(※)。 焚火台を別途準備・持参する必要がなく、直火が禁止されているキャンプ場などでも、気軽に火を扱うことができます。

 トライポッドは3段階の高さ調整が可能。 最大展開時108cmで、煮炊きや焚き火のコントロールがしやすいようスペースを確保しました。 1mを超えるトライポッドでありながら、収納サイズは直径60×長さ290mmで、手のひらに収まるコンパクトさが特長です。 トライポッドのポールには軽さと強さを併せ持つアルミ合金を使用。 付属品を含めても重量は717gに留まる軽量性で、持ち運びにも便利です。 特に荷物の積載制限があるライダーにとって、焚き火台と三脚を別々に用意し携行しなければならないのは面倒でした。 そのような困りごとを「ライダーズファイアクレードル」が解決します。

(※)高さを最大にした時のみ、焚き火用メッシュを取り付けることが可能です。

【ブランド名】DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア) 
【製品名】ライダーズファイアクレードル FT1-477
【カラー】グレー×レッド
【サイズ】展開時:(約)W680×D550×H1080mm
     収納時:(約)直径60×H290mm
【重量(付属品含む)】(約)717g
【静止耐荷重】フック部分:8kg、ステンレス網:3kg
【材質】ポール:アルミニウム、網:ステンレス
【付属品】キャリングバッグ、取扱説明書
【希望小売価格】7,600円(税別)
【製品ページ】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。