logo

VMware海外事情コラム「vCloud Airによるクラウドセキュリティ改革」

野田貴子氏の海外VMware事情コラム「vCloud Airによるクラウドセキュリティ改革」が鈴与シンワートで公開されています。

###
みなさんの事業は急速に拡大しているでしょうか。その場合、事業と共に拡張できるインフラが必要になることが予測できますよね。パブリッククラウドは、費用効率の高い選択肢の一つです。しかし、パブリッククラウドについての一般的な知識からは、これがベストチョイスだと思えないかもしれません。クラウドは、特にセキュリティの面で、社内インフラとは異なる動きをします。

見たところ、パブリッククラウド環境で安全性を得るためには、利用者が現在のアプリケーションを書き直し、編集、変更させなくてはなりません。これには多くの時間とリソースが必要ですが、そのような余力がない会社もあります。ところが実は、別の良い方法があるのです。アプリケーションをクラウドに安全に移動するために、いろいろと変更する必要はないのですます。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。