logo

サイバーセキュリティクラウド SaaS型WAF「攻撃遮断くん」WEBセキュリティタイプ FQDN無制限プラン 高トラフィックプラン追加決定!

株式会社サイバーセキュリティクラウド 2016年08月22日 16時00分
From PR TIMES

~ 2016年8月22日(月)より、1Gbpsの高トラフィックに対応し提供開始~



URL: リンク

 株式会社サイバーセキュリティクラウド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:新田 憲佑、以下「サイバーセキュリティクラウド」)は、2016年8月22日(月)より、WEBサイトへのあらゆる攻撃を遮断し安心・安全なWEBサイト運用を可能にする国内トップクラスのSaaS型WAF「攻撃遮断くん」WEBセキュリティタイプのFQDN無制限プラン(SaaS型WAF国内初)の料金メニューを、1Gbpsの高トラフィックに対応し提供開始いたします。
[画像1: リンク ]

■「攻撃遮断くん」WEBセキュリティタイプについて
 「攻撃遮断くんWEBセキュリティタイプ」(リンク)は、WEBサイトへのあらゆる攻撃を遮断するSaaS型WAFです。国内最安値の価格・導入の手軽さ・高いセキュリティレベル・手厚いサポート体制が多くの企業団体様にご好評を頂き、地方公共団体・大手金融機関・大手鉄道事業者・大手ECサイトなどに導入頂いております。

■ FQDN無制限プラン サービス提供の背景
 現在、企業のWEBサイト保有数が増加の傾向にある中で、サイバー攻PR撃による被害を防ぐため「メイン意外となるその他細かいサイトへのWAFを導入し、自社で管理する全てのサイトを安全に運用したい」という要望があります。しかし、数十~数百サイトを運用している場合には、FQDN毎の課金となると多額の費用が発生してしまいます。そこで今回、サイバーセキュリティクラウドでは1FQDNでの課金とは別にFQDN数無制限での提供も必要であると判断したため、FQDN無制限プランの提供を開始いたしました。

■ FQDN無制限プラン 高トラフィックプラン追加について
 これまでは100Mbps以上の場合、個別の見積もり及びヒアリングを実施しなければ料金を提示できないプランとなっておりましたが、今回の高トラフィックプラン追加によって、ピーク時のトラフィック(帯域)に対して初期費用と月額費用を明確にし、お客様にわかりやすく・選びやすいプランを実現しております。そのため、FQDN数が多いお客様ほど1 FQDNあたりの価格を抑えることができ、低い価格帯で多くのサイトにセキュリティ対策を行うことができます。
 また、価格を明確にすることにより、セキュリティ担当者様のWAFに対するセキュリティ予算の確保をサポートします。
 さらに、攻撃遮断くんDDoSセキュリティタイプの料金プランにも反映しているため、全てのWebサイトへDDoS攻撃対策を施したい企業様も手軽に導入することが可能となります。

■攻撃遮断くん WEBセキュリティタイプ  FQDN無制限プラン(FQDN数無制限)料金表

[画像2: リンク ]


【サイバーセキュリティクラウド会社概要】
■会社名   :株式会社サイバーセキュリティクラウド
■設立    :2010年8月
■資本金   :1億4,450万円 ※資本準備金を含む
■代表者   :代表取締役 新田 憲佑
■事業内容  :サイバーセキュリティ事業
        (1)「攻撃見えるくん」「攻撃遮断くん」の開発・運用・保守・販売
       (2) サイバー攻撃対策コンサルティング
■販売代理店 :株式会社ブロードバンドタワー、GMOクラウド株式会社
         株式会社ネットワールド、鈴与シンワート株式会社、
         株式会社TOKAIコミュニケーションズ、その他IDC、Sierなど数十社
■ソリューションパートナー :ビッグローブ株式会社、株式会社インターネットイニシアティブ
            SOFTLAYER、an IBM Company、フュージョン・コミュニケーションズ株式会社
■企業ホームページ :リンク
■サービスページ  :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。