logo

ラグビー 関東大学対抗戦2016/関東大学リーグ戦2016  J SPORTSオンデマンドで全試合を配信!

株式会社ジェイ・スポーツ 2016年08月22日 15時00分
From PR TIMES

国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社 東京都江東区、代表取締役社長 木下伸、以下「J SPORTS」 ※1)は、国内外のラグビーを年間300試合前後中継しており、今年も9月から大学ラグビーの「関東大学対抗戦 Aグループ」(以下「対抗戦」)を13試合、「関東大学リーグ戦 1部」(以下「リーグ戦」)を7試合放送いたします。さらに、パソコンやスマートフォン、タブレット端末でご覧いただけるJ SPORTSオンデマンド(※2)では放送しないカードも含めそれぞれ28試合ずつ、計56試合を全試合配信いたします。



前人未到の全国大学選手権8連覇を目指す帝京大学が所属する対抗戦は、9月11日に開幕。対抗戦では5連覇中の帝京に加え、明治、筑波、早稲田、慶應義塾、青山学院、日本体育、成蹊の8大学が総当たり戦で優勝を争います。今年は全国大学選手権の大会形式が変更になり、昨年まで上位5校までに与えられた出場権が4枠に減少。例年以上に激しい順位争いが繰り広げられることが予想されます。
9月10日に開幕するリーグ戦は、昨シーズンの全国大学選手権で惜しくも準優勝に終わった東海大学が連覇を狙います。昨年リーグ戦2位の流通経済大学や昨シーズンの全国大学選手権でベスト4に入る躍進を遂げた大東文化大学といった強豪校はじめ、1990年代から2000年代にかけて10年連続全国大学選手権決勝に進出し黄金時代を築いた関東学院大学が4年ぶりに登場するなど注目が集まります。中央大学、法政大学、拓殖大学、日本大学も大学選手権に進める4位以内をめざし、3カ月にわたるシーズンに挑みます。
[画像1: リンク ]

J SPORTSでは、9月11日に行われる対抗戦の「青山学院大学 vs. 筑波大学」を皮切りに、注目カードを中心に対抗戦を13試合、リーグ戦を7試合放送いたします。またJ SPORTSオンデマンドではこれら放送するカードに加え、9月10日に行われるリーグ戦「流通経済大学 vs. 日本大学」はじめ対抗戦を15試合、リーグ戦を21試合、オンデマンド独占配信(※3)を行います。これによりJ SPORTSオンデマンドでは対抗戦、リーグ戦ともに全試合をご覧いただけるようになります。
また、9月11日に行われる対抗戦の「青山学院大学 vs. 筑波大学」、「日本体育大学 vs. 明治大学」の2試合は、無料LIVE配信を行い、多くの方にJ SPORTSオンデマンドを体験いただけるようにいたします。日本ラグビー界では金字塔となる8連覇に向けた帝京大学の戦いぶりをはじめ、将来の日本ラグビー界を担う選手たちの熱き戦いを、J SPORTSの放送とオンデマンドで是非お楽しみください。

「ラグビー 関東大学対抗戦2016」「ラグビー 関東大学リーグ戦2016」放送・配信概要
※放送予定等は変更になる場合があります。
【ラグビー 関東大学対抗戦2016】
◆生中継を中心に、13試合を放送  ◆ J SPORTSオンデマンドで、全28試合を配信
[画像2: リンク ]


【ラグビー 関東大学リーグ戦2016】
◆生中継を中心に、7試合を放送   ◆ J SPORTSオンデマンドで、全28試合を配信
[画像3: リンク ]


※1 J SPORTSは、J:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約700万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です。
※2 J SPORTSオンデマンドは、PC・スマホ・タブレットでご覧いただける有料のオンデマンドサービスです。
※3 J SPORTSオンデマンド独占配信カードには、実況・解説はありません。

<J SPORTSに関する問い合わせ先>
J SPORTSカスタマーセンター03-5500-3488(午前10:00~午後6:00)
J SPORTS オフィシャルサイト www.jsports.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。