logo

フェイス アーティスト向けプラットフォームFans’で誰でも楽曲・グッズをダイレクトに販売できる専用アカウントを提供

株式会社フェイスは、アーティストが楽曲やグッズを販売・管理できるサービス「Fans’」(ファンズ)にて専用アーティストアカウントをWEB上で取得し、機能を使うことができるサービスとして2016年8月19日より開始いたします。



[画像1: リンク ]

株式会社フェイス(代表取締役社長 平澤創、本社:京都市、証券コード:4295 東証一部、以下:フェイス)は、アーティストが楽曲やグッズを販売・管理できるサービス「Fans’」(ファンズ)にて専用アーティストアカウントをWEB上で取得し、機能を使うことができるサービスとして2016年8月19日より開始いたします。

「Fans’」は、アーティスト向けに楽曲配信、ファンクラブやサイト運営などの機能を提供するサービスです。これまで様々な事務所・レーベルとの協業により、メジャーレーベルで活躍するアーティストなどに利用していただき、アーティストの活動支援を行ってきました。この度、一般に「Fans’」の機能を開放し、個人で活動するアーティストや、レーベル/プロダクションなどが直接WEBページから「Fans’」を利用するための専用アーティストアカウントの取得をすることで、オフィシャルサイトの構築・運営、楽曲やグッズのダイレクト販売、顧客管理やアクセス解析までを行うことができるようになります。これにより、より多くのアーティストが自身の作品や情報を自由に発信し、ファンと直接つながることができるサービスを目指します。

フェイスは、今後も「Fans’」の様々なアップデートや機能拡充を行い、アーティストの活動とファンをサポートしながら、アーティスト、タレント、クリエイターなどのインターネット上での情報発信拠点となるアーティストプラットフォームを構築することを目指してまいります。

■「Fans’」アーティストアカウント概要
提供開始日:2016年8月19日
登録料:無料(利用する機能により追加課金あり)
URL:リンク
主要提供サービス:
・オフィシャルサイト構築
・有料・無料の会員サービス(ファンクラブ)構築
・楽曲の配信および販売
・EC及びフルフィルメントサービス
・クレジットカード、コンビニエンスストア、PayPal等の課金決済 等
[画像2: リンク ]

■Fans’(Future Artist Network Service)リンク
アーティスト活動やアーティストビジネスをフルサポートするサービスです。専用の管理ページから、スマートフォン・PC・タブレットに最適化した自由なデザインでオフィシャルサイト、オフィシャルショップ、チケット販売サイト、ファンクラブサイトなどの制作・運用ができる「アーティストとファンをつなぐプラットフォーム」です。

■フェイス(東証一部 :証券コード 4295)リンク
フェイスは、世界で初めて携帯電話の「着信メロディ」を考案・実用化し*、日本発の新しい文化として世界約100ヵ国で定着させるなど、創業期よりコンテンツ流通のしくみ創りに取り組んでおります。「あるものを追うな。ないものを創れ。」の企業理念の下、日本コロムビアをはじめ流通プラットフォームに必要な機能を有するグループ各社を傘下とし、コア・コンピタンスである「音」を柱に、エンタテインメント、教育、ライフなどの分野でグローバルに事業を展開しております。今後もフェイス・グループは、音楽、映像のプロデュースから流通システムの構築、配信・販売にわたるソリューションを提供し、社会にとって価値ある市場・文化を創造してまいります。(*当社調べ)

※本リリースに記載している会社名、製品名は、各社および各団体の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。