logo

【120タイトル超が50%オフ!】kindle限定「料理&レシピ本フェア」【電子書籍セール

株式会社ブックビヨンド 2016年08月19日 12時31分
From PR TIMES

学研グループのデジタル事業会社である株式会社ブックビヨンド(東京・品川/社長:織田信雄)は、kindle限定のセール企画として、料理&レシピ本を期間限定50%オフにて販売します。

リンク



[画像: リンク ]

名称:kindle限定「料理・レシピ本フェア」
販売価格(税別):通常価格 各324~1619円→SALE価格 各162~809円
期間:2016年8月19日(金)~2016年9月1日(木)

※セール価格・キャンペーン名称・期間は予告なく変更される場合があります。

リンク

■主なSALE対象タイトル(価格はいずれも税別)

『人気のおかず おいしい!830品』
好評を博した「人気のおかずおいしい!800品」に野菜のおかずを増補した保存版。使いやすい素材別で、献立の組み合わせ例も付いているので、その日の献立がすぐに決まります。全レシピ値段・カロリー・調理時間も表示。
通常価格1286円→SALE価格643円

『12か月の薬膳レシピ』
薬膳料理はもっと日常的であるべきなのに、つい難しく考えがち。そこで本書は人気の料理人が、中国発祥の薬膳料理を日本の暦に合わせて、家庭で気軽に楽しめる12か月ごとのレシピにしました。おいしくて体にいい、薬膳の自然な効能を体感してみてください!
通常価格1350円→SALE価格675円

『料理のきほんおさらい帳』
定番おかずを必ずおいしくするノウハウを伝授する一冊。各レシピに必ず「失敗するのはココ!」のポイントを挙げ、プロが的確にアドバイス。基本を踏まえながらも面倒な手順なくおいしく作れるレシピを154品集めた。味が決まるコツが確実に身につく一冊。
通常価格1080円→SALE価格540円

『すぐでき おべんと丼』
ごはんやパスタや麺にのっけてすぐ完成。栄養バランスも考えた、カンタン&おいしい「おべんと丼」レシピ。全品味替えバリエつきで1年使い倒しても毎日飽きない。冷めてもおいしい、水っぽくならない、10分でできる。試食を重ねて到達した絶品レシピばかり。
通常価格1019円→SALE価格509円

『生のまま冷凍 凍ったまま調理 フリージング野菜レシピ』
野菜を生のまま冷凍すると繊維がこわれて水分が抜けるという性質を逆手にとり、短時間で野菜のうまみを引き出せるレシピを提案。そのまま冷凍するだけだから、めんどうな下準備は不要。おいしさも栄養価もアップして、しかも凍ったまま使えるから調理時短に!
通常価格900円→SALE価格450円

『くり返し作ってあげたい!おべんとうおかず600品』
レシピの豊富さが大人気の「600品」シリーズにおべんとうが登場。人気のおべんとうはもちろん、おにぎらずやスープジャーべんとうなど、話題の新顔べんとうも紹介。作り置きできる主菜、色別副菜、おべんとうワザなど、おべんとうのことはこれ1冊で!
通常価格787円→SALE価格393円

『人気料理家が提案!絶対おいしい!ラクうまおかず223品』
忙しく働く主婦にとって、毎日の食事は悩みのタネ。簡単だけど、おいしい料理を作りたい! そこで、人気料理研究家の出番だ。作り置きやアレンジレシピ、素材別のラクうまおかずなど、プロならではの技でおいしく手間いらずの料理を伝授する。
通常価格648円→SALE価格324円

『決定版 何度も作りたい野菜おかず365品』
「絶品!BESTレシピ」シリーズの第6弾は、毎日食べたい・作りたい野菜おかずを365品紹介。野菜の名前が五十音順になっているので、使いたい野菜ですぐに作りたいレシピがみつけられるのが特徴。人気の野菜おかずベスト10や作りおきおかずの特集も。
通常価格567円→SALE価格283円

『簡単!ラクラク!夏おかず 2016』
浜内千波さんの「なすの人気おかず」、大庭英子さんの「鶏もも、鶏むね肉の絶品おかず」など、この時期食べたいレシピがいっぱい。また旬の素材を使った料理をカタログ形式で紹介するページも充実。付録は火を使わない「電子レンジのおかず」特集。
通常価格486円→SALE価格243円

『レシピブログで人気の「フライパン1つ」で作るおかず 最新版』
日本最大級の料理ブログポータルサイト「レシピブログ」に登録されている、フライパン1つで作れる人気おかずレシピを紹介。山本ゆりさん、Mizukiさんら超人気ブロガーや、検索ランキング上位のレシピ、大注目のスキレットレシピを厳選収録。
通常価格468円→SALE価格234円

リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事