logo

【WAO!】知育アプリ「ワオっち!」が小さなロボット「TABO」とコラボ!親子で楽しめる“ロボットプログラミングイベント”を、8月27日(土)に大阪ATCで開催します<対象:幼児~小学生>

株式会社ワオ・コーポレーションの知育アプリ「ワオっち!」は、iPadの上を動くロボット“TABO(ターボ)”との連動で、親子で楽しみながらプログラミングに触れられる“ロボットプログラミングゲーム”を開発。8月27日(土)に、大阪南港ATC(アジア太平洋トレードセンター)でイベントを開催します。



[画像1: リンク ]

『TABO×ワオっち!おはなしプログラミング』
リンク

「ワオっち!」と「TABO」のロボットプログラミングゲームは、気軽に親子で参加できる内容で、お子さまはもちろん、ご家族でプログラミングを楽しむ“きっかけ作り”を目的としています。

このイベントでは、iPadの「ワオっち!」アプリで、海中都市や空想の街など、“おはなし”の舞台を作り、「TABO」をプログラミングして、探検したり、ショッピングしたり、自分で考えた“おはなし”の通りに動かします。自分が創った仮想世界の上で、“実在のロボット”を自分のプログラムで動かすという、楽しさを体感できる内容です。
■TABO公式サイト リンク
[画像2: リンク ]


「ワオっち!」では、今後もさまざまな「親子参加型イベント」でご利用いただける、集客ツールとして“ロボットプログラミングゲーム”を提供していきます。
■お問い合わせ リンク


<イベント概要>
●会場:ATC(アジア太平洋トレードセンター)ITM棟11階 おおさかATCグリーンエコプラザ
●日時:2016年8月27日(土) 11:00 / 13:00 / 14:30 / 16:00(各回60分)
●対象:幼児~小学生

▼「ワオっち!」について
「ワオっち!」は、シリーズ累計420万ダウンロード(2016年7月時点)を突破した知育アプリシリーズ。0歳から12歳を対象に「親子の時間」と「幼児期に必要な力(知力・表現・感性・就学基礎・自律)の育成」をコンセプトに開発しています。昨年GooglePlayよりトップデベロッパー認定を受け、今後はさらに多くのニーズに応えられるようラインナップの拡充を目指しています。
■ワオっち!公式サイト リンク

――――――――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ワオ・コーポレーション
ワオっち!開発室(担当:鶴谷・檜谷)
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-6-17 WAO第1ビル
TEL:06-6377-1995
問い合わせフォーム:リンク
受付時間:平日 10:00~18:00
――――――――――――――――――――――――――――
【ワオ・コーポレーションについて】
ワオ・コーポレーションは、能開センターなどの学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業を全国規模で展開しています。

◆教育事業
[学習塾]能開センター・個別指導Axis・スタッド学習教室
[オンライン学習(ワオネット)]オンライン家庭教師・ワオスタディー・スーパー講師映像講座・ワオっち!
◆エンターテインメント事業
[アニメ・CG・映像制作][タレント・ミュージシャン・声優・俳優などのマネジメント][インターネット放送局]
◆ソリューション事業
[学士力支援][就業力支援]
◆ライフサポート事業
[ペット関連サービス]ドギーズ神戸
[健康推進サービス]ワオ・スポチャンクラブ

【ワオ・コーポレーションサイト】
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。