logo

ガイアックスの子会社電縁、プロジェクト管理「InnoPM」をリニューアル ~直感的な操作性の実現により、よりスムーズなプロジェクト管理を可能に~

ガイアックス 2016年08月17日 11時20分
From PR TIMES



株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775)の100%子会社であるコンサルティング・システム開発を行う株式会社電縁(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤俊男、以下電縁)は、累計800社の利用実績を誇るプロジェクト管理・工数管理「InnoPM(イノピーエム)」(以下、InnoPM)のガントチャート機能をリニューアルしましたのでお知らせいたします。

新ガントチャートではドラッグ・アンド・ドロップでの操作が可能になり、大幅な操作大幅な操作性の向上を実現しています。

[画像: リンク ]



■洗練されたユーザインターフェース
・新ガントチャートは、タスクの開始日や終了日、タスク間のリンク作成、マイルストーンの日付変更など、すべての操作をマウスによるドラッグ・アンド・ドロップで行うことができます。

・新ガントチャートでは、デザインやアイコンを刷新し、より直感的にわかりやすいデザインを実現しました。

・新規作成・編集・削除への導線配置により、より素早いデータ登録や修正を可能にしました。

■利便性を追求した機能追
・直感的なマウス操作に加え、複数のタスク登録や修正を一括で変更できるようになり、データ操作時間の短縮を実現しました。

・修正中のタスク及びマイルストーンは色が変化するため、変更箇所を一目で把握することが可能です。また、リンク作成・削除によっても色が変化するため、変更箇所を逃さずに認識できます。

・タスク詳細の表示・非表示ができるようになり、画面内の文字量を制御できるようにしました。

■タブレット・スマートフォンからの操作にも対応
・新ガントチャートは、タブレットやスマートフォンからもドラッグ・アンド・ドロップの操作が可能です。

■株式会社電縁 会社概要
設立:2000年7月
代表者:代表取締役社長 加藤 俊男
住所:東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル7F
事業内容:システムコンサルティングサービス、システム開発
資本金:3,500万円
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事