logo

片岡愛之助主演「鬼平外伝 最終章 四度目の女房」放送決定!

日本映画放送株式会社 2016年08月17日 07時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016/08/17

日本映画放送株式会社/スカパーJSAT株式会社

片岡愛之助主演「鬼平外伝 最終章 四度目の女房」放送決定!

 時代劇専門チャンネルを運営する日本映画放送株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉田成道)は、スカパーJSAT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:高田真治)の協力を得て2011年から、池波正太郎作品を原作にオリジナル時代劇「鬼平外伝」シリーズの制作をスタートし、これまで4作品を手掛け、いずれの作品もチャンネル最高視聴率を更新するなど、お客様から熱いご支持をいただいて参りました。フジテレビの中村吉右衛門主演「鬼平犯科帳」シリーズがついにファイナルを迎えることが発表された今年、池波正太郎原作の「鬼平犯科帳」のスピンオフである「鬼平外伝」シリーズも本作をもって制作終了することを決定いたしました。
8月2日に京都・松竹撮影所にてクランクインし、現在撮影中です。

■作品概要
「鬼平外伝 最終章 四度目の女房」
「鬼平外伝」シリーズ最新作にして最終作となる本作は、男女の切ない運命(さだめ)を描いたラブロマンス時代劇。主演には、人気・実力共に兼ね備え、今最も注目される歌舞伎俳優のひとりといえる片岡愛之助。本作がテレビ時代劇初主演となる。更に、シリーズとしては初めて「4K」映像で本編を制作。

■スタッフ・キャスト 
原作:池波正太郎「四度目の女房」(角川文庫『にっぽん怪盗伝』所収)  
脚本:金子成人/監督:井上昭
主演:片岡愛之助

■あらすじ
大工の伊之松は、棟梁や近所から信頼の厚い腕利きで、おりつという女房をもらって数年になる。おりつは、そんな伊之松に心底惚れ抜いており、日夜を問わず伊之松に尽くす様子から、二人は近所でも評判の夫婦仲であった。しかし、伊之松はおりつの知らぬ顔を持っていた。伊之松の正体は「赤池の一党」の一味で、商家に仕掛けをしては仲間を引き込む“大工小僧”の異名をとる盗賊だったのだ。ある朝、おりつが目覚めると伊之松の姿はなく、代わりに「おりつをきらって去るのじゃない」と行灯に書き置きが残されていた・・・。

■放送情報
BSスカパー!にて10月放送  ※スカパー!4K総合でも今秋放送予定

■ティザーサイト
リンク

◆池波正太郎原作 チャンネルオリジナル時代劇 「鬼平外伝」シリーズ◆
2011年より、時代劇専門チャンネルは、スカパー!の協力を得て池波正太郎の作品を原作に4作のオリジナル時代劇を制作してきました。
・2011年「鬼平外伝 夜兎の角右衛門」主演:中村梅雀
史上初!CSチャンネルによるオリジナル時代劇
・2011年「鬼平外伝 熊五郎の顔」主演:寺島しのぶ
今を生きる人に観てもらいたい、極上の人間ドラマ
・2012年「鬼平外伝 正月四日の客」主演:松平健
オリジナル時代劇として初めてギャラクシー賞を受賞した名作
・2013年「鬼平外伝 老盗流転」主演:橋爪功
池波が愛した江戸ノワールを再現

■スカパーJSAT株式会社
ご加入手続きに関する詳細は、下記ホームページからご確認下さい。
リンク

■時代劇専門チャンネル
視聴方法:スカパー!プレミアム(ch.662)/スカパー!(ch.292)/スカパー!光/J:COM(ch.502)/ひかりTV/ケーブルTV
視聴可能世帯数 約810万世帯(2016年6月末調べ) 時代劇専門チャンネル公式HP:リンク














本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事