logo

テルストラ、アジア太平洋地域でネットワークマーケットリーダーとしてさらなる強化

Telstra 2016年08月16日 09時00分
From JCN Newswire


TOKYO, Aug 16, 2016 - ( JCN Newswire ) - テルストラは、ガートナーが2016年7月に発行したアジア太平洋地域のネットワークサービスに関する「クリティカル・ケイパビリティ」レポートにおいて、4つのカテゴリーの2つ、大容量ネットワークと低遅延ネットワークで最も高い評価を維持し、更なるグローバルネットワークを拡大するための投資を行うことを発表しました。

テルストラのグローバル エンタープライズ サービス担当マネージング・ディレクターであるMartijn Blankenは、「企業がデジタル化を進め、アジア太平洋地域においての需要が著しく増え続ける顧客層にコンテンツやアプリケーションを提供するため、アジアにおける大容量ネットワークの重要性はますます高まっています。」と述べました。

「今回ガートナーに評価していただいたことを喜ばしく思っています。当社はネットワークのマーケットリーダーとしての地位をさらに強化するため、ネットワーク事業への投資に尽力してまいります。」と、Blankenは加えて述べています。

さらに、「当社はBay of Bengal Gateway(BBG)ケーブルシステムとFASTERケーブルシステムのサービス提供を開始し、今週にはハワイ、シアトル、アラブ首長国連邦にアクセスポイント(PoP)を増設し、当社の大容量ネットワークを拡大しました。また、VPNサービス向けにアクセス可能箇所を拡充し、仮想ネットワークとオンプレミス拠点間の通信ネットワークにおいて、顧客により最適な通信サービスを提供することが出来ます。」と、Blankenは述べています。

ガートナーの「クリティカル・ケイパビリティ」年次レポートは、各マーケットにおいて、地域におけるネットワークサービスを評価しています。アジア太平洋地域レポートでは、主要なカテゴリーや機能について同地域のプロバイダー13社を評価しています。

ガートナーによると、アジア太平洋地域で事業展開する多国籍企業のニーズは、トレンド変化に伴い進化しています。大多数の企業は、すべての主要なマーケットにおいての域内コネクティビティを必要としますが、現在大規模な多国籍企業では中国やインドなど、急速に事業を拡大する新興市場における、より拡張性のある国内のネットワークが求められています。

ソフトウェア、メディア、コンテンツ企業もまた、莫大かつ急成長を遂げるアジア太平洋地域のコンシューマ市場に、インターネットを介したソフトウェアやコンテンツを配信するために、高帯域ネットワークを必要としています。銀行や金融セクターは、特に高速取引などの遅延に影響するアプリケーション向けに、大容量および低遅延サービスに注目するようになっています。

「銀行や金融セクターにとって、低遅延ネットワークは不可欠です。当社では大容量かつ低遅延のイーサネットプライベートラインエクスプレスサービスにより、世界最速レベルのポイントツーポイントの回線ルートをシドニー、シンガポール、香港、東京のトレーディングセンター間で既に提供しています。このたびさらに当社はロンドンとシカゴにアクセスポイント(PoP)を増設し、アジア地域内外を超高速伝送データ向けのオプションを拡充します。」と、Blankenは述べています。

本レポートはこちらよりご覧いただけます。リンク

免責条項

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

報道関係者からのお問い合わせ先:
Email:
www.telstra.com.au/abouttelstra/media-centre/

テルストラについて

テルストラは主要な電気通信情報サービス事業者です。当社はオーストラリアで最大のモバイルおよび WiFi ネットワークを運営し、通信市場において広範囲なサービスを提供し、また他社と競争をしています。当社は世界的にマネージドネットワークサービス、グローバル接続、クラウド、音声、コロケーション、ウェブ会議、衛星通信などを含むエンドツーエンドソリューションを提供しています。当社ではアジア、ヨーロッパ、アメリカで事業許可を得ており、全世界で 2,000 以上の PoP へのアクセスを提供しています。さらに詳しい情報につきましては www.telstra.comでご覧いただけます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。