logo

日本初!AR技術と位置情報を用いてお墓や思い出の場所にお参り

株式会社良心石材 2016年08月15日 11時00分
From PR TIMES

墓石、散骨、納骨堂、あらゆる慰霊施設で故人に会える!位置情報アプリケーションサービス「Spot message」を事業化



株式会社良心石材(本社:千葉県 香取市 代表取締役:香取 良幸)は、AR(拡張現実)技術と位置情報アプリケーションサービスを利用して、お墓や故人との思い出の場所で故人のメッセージ動画/写真をスマートフォンやタブレットなどに届けるサービス「Spot message(スポットメッセージ)」を2016年8月15日よりスタートさせます。(iOS対応は8月下旬予定)

[画像1: リンク ]


本サービスは、お墓や思い出の場所を位置情報アプリケンーションに登録する事で、故人のメッセージ動画/写真を出現させたり、AR(拡張現実)技術を用いて表現が可能になりました。(特許取得済み)また、墓石に限らず、散骨、樹木葬、納骨堂といったあらゆる慰霊施設に対応し、日本のみならず、世界中での利用が可能です。(PCT国際特許出願済み)

― お墓参りに行く人の気持ち ―
古くから先祖を大切にするという文化が日本にはあります。日頃の習慣としてお仏壇への焼香やお墓参りも先祖を大切にする行為のひとつとして行われており、感謝の気持ちや報告、悩みなどの思いを伝える事で、自分自身を前向きにしてくれる事も多くあります。
もし、お墓参りに訪れた時『来てくれてありがとう、いつも見守っているよ』と故人から言われたり、悩みがある時に『無理しないで体を大切にね』と故人に言われたら参拝に訪れた方の大きな心の支えになるのではないでしょうか。

近年、お墓参りの形式の多様化により必ずしも墓石へのお参りとは限らなくなってきた昨今、本サービスは、様々なお墓の形式に対応し、慰霊を促し、故人の想いを後世に伝え、お参りする方の人生をより豊かに良い方向に変える事を願い、始めたサービスです。
[画像2: リンク ]


■『 Spot message』基本情報
【名称】Spot message(スポットメッセージ)
【価格】無料(有料プラン有)
【配信日】2016年8月15日(iOS対応は8月下旬予定)
【対応機種(OS)】iOS / Android
【運営・開発】株式会社 良心石材
公式サイトURL:spot-message.com
※社名、ロゴマーク、商品名およびサービス名は商標または登録商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

[画像3: リンク ]


■会社概要
会社名:株式会社 良心石材
所在地:
[本社] 289-0407 千葉県香取市仁良503
[東京出張所] 〒103-0027 東京都中央区日本橋3丁目2番14号 新槇町ビル別館第一 2階
代表者:代表取締役社長 香取良幸
事業内容:墓石、石材の販売、加工、取り付け 及び、スポットメッセージ事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事