logo

法政大学がLINE LIVEで大学の魅力を番組化 -- 「実践知情熱ラボ」高校生向けトークコンテンツを配信

法政大学 2016年08月15日 08時05分
From Digital PR Platform


法政大学(総長:田中優子)は高校生向けトークコンテンツ「実践知情熱ラボ」を2016年8月20日に多摩キャンパスで、同22日に市ケ谷キャンパスで、同27日に小金井キャンパスでそれぞれ収録し、LINE LIVEにて生放送を行う。


 同放送は、日本最大規模の生放送配信プラットフォームLINE LIVEアプリでライブ配信を行うというもので、同時に高校生利用者が圧倒的に多いLINEのアカウント「LINE進学」でも配信される。これはスマートフォンだけでなく、パソコンからも無料で観覧が可能。

 法政大学は2016年4月、教育と研究の理想を創造的に追求し、社会的責任を果たしていくために、「法政大学憲章」を制定した。この法政大学憲章を楽しく知ってもらおうと、内容をエンタメ・コンテンツ番組化し、「実践知情熱ラボ」として配信する。配信日は、オープンキャンパスの同日となる。

【概 要】
■日程
8月20日(土)14:30-16:30 多摩キャンパス
  22日(月)16:10-18:10 市ケ谷キャンパス
  27日(土)13:30-15:30 小金井キャンパス
■URL
LINE LIVE LINE進学チャンネル リンク
【多摩キャンパス】 リンク
【市ケ谷キャンパス】 リンク
【小金井キャンパス】 リンク

■内容
 現在、法政大学では15の学部で700人以上の教員が教育・研究に取り組み、およそ28,000人の学生が学んでいます。
 「実践知研究ラボ」では法政大学憲章「自由を生き抜く実践知」を体現する教員や学生たちを、LINE LIVEでご紹介します。

■出演者:順不同
コメンテーター
  浅草キッド/ぺえ
<多摩キャンパス>
  泉重樹准教授(スポーツ健康学部)、杉本龍勇教授(経済学部)、
  諸上茂光准教授(社会学部)、保井美樹教授(現代福祉学部)
<市ケ谷キャンパス>
  岩月正見教授(デザイン工学部)、西城戸誠教授(人間環境学部)、
  松本悟教授(国際文化学部)、課外教養プログラム(KYOPRO)学生スタッフ
<小金井キャンパス>
  西尾健教授(生命科学部)、藤田悟教授(情報科学部)、山内潤治教授(理工学部)

※各出演者の詳細は添付のリリースPDF(2枚目)をご確認ください。

▼本件に関するお問い合わせ先
 法政大学広報課
 E-Mail: koho◎hosei.ac.jp(◎を@に変えて送信)

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事