logo

株式会社イテレイティブがパソナキャリアカンパニーと連携しプログラミング教育サービス「TRYCODE」のカリキュラムを『ITエンジニア育成型転職支援サービス』に無償提供

株式会社イテレイティブ 2016年08月10日 11時00分
From PR TIMES

Java、SQLをインタラクティブに身につけられる実践的なプログラミング教育サービス「TRYCODE」の初級カリキュラム72時間分を、「Webプログラマー初級講座」として個人に無償提供を開始。

株式会社イテレイティブは株式会社パソナのパソナキャリアカンパニーと連携し、ITエンジニアへのキャリアチェンジを支援する『ITエンジニア育成型転職支援サービス』に、Java、SQLの実践的なプログラミング能力をインタラクティブに身につけられるプログラミング教育サービス「TRYCODE」初級カリキュラム72時間分を「Webプログラマー初級講座」として無償提供を開始し、転職希望者のキャリア選択肢拡大を支援。



株式会社イテレイティブ(東京都千代田区:代表取締役社長 平瀬 祐史、以下イテレイティブ)は、株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長COO 佐藤司)で人材紹介・再就職支援サービスを行うパソナキャリアカンパニーと連携し、Webエンジニアへのキャリアチェンジを支援する『ITエンジニア育成型転職支援サービス』に対し、ブラウザだけで初心者からプログラミングをインタラクティブに学べるプログラミング教育サービス「TRYCODE」の講座72時間分を、「Webプログラマー初級講座」として個人に無償提供することを開始いたします。
[画像1: リンク ]

プログラミング教育で評価の高いイテレイティブが持つカリキュラムを提供することで、企業が望む実践的なプログラミングスキルを身につけ、新たなキャリアへの興味・関心を喚起し、転職希望者の可能性がより一層拡がることを支援していきます。

■パソナキャリアカンパニーからのアクセスユーザーに限定して無料提供
これまで、法人向け限定で提供されていたプログラミング教育サービス「TRYCODE」が、パソナキャリアカンパニーのサイトからアクセスして会員登録をしたユーザーには、個人で利用可能な「Webプログラマー初級講座」として合計72時間分のカリキュラムが無料で提供されます。

なお、「Webプログラマー初級講座」を利用するには、パソナキャリアカンパニーのページにあるリンクから「TRYCODE」へアクセスして会員登録をする必要がありますが、パソナキャリアカンパニーへの登録は必須ではありません。

■プログラミング教育サービス「TRYCODE」とは
プログラミング教育サービス「TRYCODE」は、動画を見ながら講師と一緒にコードを書く、用意されている解説を読む、コードを何度も書いて演習を解く、という3つのプロセスを繰り返し行うだけで、実践的なプログラミング能力が身に付けられるようになっているオンラインサービスです。
[画像2: リンク ]

「TRYCODE」は、「TRYCODE:Scratch」、「TRYCODE:Java」、「TRYCODE:SQL」の3つのコースから構成されており、各コースを順番に受講していく事で、IT初心者であってもプログラミングを学ぶ事ができます。

[画像3: リンク ]

「TRYCODE:Scratch」では、プログラミング学習で重要な「アルゴリズムとデータ構造」を、色分けされたブロックを組み合わせるだけでプログラムを作る事ができる「Scratch」と「BYOB」を使う事で、難解なコードを書かなくてもプログラミングを理解する上で非常に重要な「アルゴリズムとデータ構造」を理解させる事を行い、IT初心者が挫折するのを防ぐカリキュラムになっております。

「TRYCODE:Java」では、「TRYCODE:Scratch」で学んだ「アルゴリズムとデータ構造」を生かし、実際にブラウザ上で「Java」のコードを何度も書いて実行する事でプログラミング言語の文法を学んでいきます。


「TRYCODE:SQL」では、データベースを操作する言語である「SQL」を、オンライン上で実際にデータベースを操作してデータを取り出してみる事で学んでいきます。

「TRYCODE」では、演習問題毎にレベル判定が行われるようになっていますが、何度も繰り返し問題を解いてスコアを上げていく事ができる仕組みになっています。
[画像4: リンク ]

これにより、コードを何度も書く事に慣れると共に、知識の定着を高める反復教育を自然と促すようになっていますので、3つの初級コースを終了するだけで実践的なプログラミング能力の基礎を身につけられます。


さらに、初級終了後に継続して有料コンテンツの中級まで修了すると、開発現場で即戦力となるプログラミング能力が得られるようになっています。

■学習過程や獲得したスキル判定結果を「成績表」として出力
「TRYCODE」では、どのカリキュラムを終了させたか、獲得したプログラミングスキルはどれぐらいのレベルなのかを、各カリキュラムの初級や中級に用意されている演習問題のいずれか8割以上を終了した時点で「成績表」としてPDFで出力する機能が、今回のリリースに合わせて追加されました。
[画像5: リンク ]



「TRYCODE:Scratch」では、動画を見て解説を読み、演習問題の回答をアップロードしたかどうかを判別して、修了したカリキュラムを表示するようになっており、「TRYCODE:Java」、「TRYCODE:SQL」では、演習問題を解いた内容別にS、A、B、C、Dの5段階でスキル判定が行われて「成績表」が出力されます。

■全過程を終わらせた事を証明する「修了証」を発行
「TRYCODE」では、各カリキュラムの全過程を修了すると、全ての演習問題を終わらせた事を証明する「修了証」が発行される機能も、新たに追加されています。
[画像6: リンク ]

「TRYCODE:Java」、「TRYCODE:SQL」の初級と中級の各カリキュラムで全ての演習問題を終わらせると、カリキュラム全体を通したスキル判定を行ってS、A、B、C、Dの5段階で判定した結果と共に「修了証」としてPDFの出力ができるようになっております。

■Mac OSにも対応
今回のリリースに併せて、プログラミング教育サービス「TRYCODE」はMac OS 10.10.5 以降にも対応いたしましたので、より幅広いユーザーにご利用いただけるようになりました。

■転職希望者の実践的なプログラミング能力獲得を支援
プログラミングは習得が難しいと言われてきましたが、長年プログラミング研修に携わってきたイテレイティブが持つ「イテレイティブ・メソッド」を盛り込んだプログラミング教育サービス「TRYCODE」により、実践的なプログラミング能力をオンラインだけで身につける事ができます。

さらに、客観的に獲得したスキルの判断がしやすい「成績表」「修了証」の出力が可能になったことで、修得したスキルを活かすための資料としても使えるようになりました。

イテレイティブはこの取り組みを通して、IT業界に対して新しい人材の創出と、企業から求められる人材育成の一端を担い、IT技術者の不足に悩む多くの日本企業の一助となることを目指していきます。

■ サービス概要
サービス名 Webプログラマー初級講座
URL リンク
サービス提供元 TRYCODE(トライコード)
サービス提供元URL リンク
リリース日 2016年8月10日(水)

■提携カリキュラム詳細
○Webプログラマー初級講座
1.「TRYCODE:Scratch 初級」
○Scratchトレーニング
カリキュラム内容:プログラミングとは/イベントと文字列の出力/入力処理と加工処理/変数/メンテナンス性の高いプログラムを書く/分岐処理/反復処理
全7単元 想定所要時間 18時間分

2.「TRYCODE:Java 初級」
○Javaトレーニング、Javaランダム出題、Java練習場
カリキュラム内容:はじめてのJavaプログラミング/パッケージの作成と変数の利用/入力値の取得と文字列の連結/数値の計算/様々なメソッドの呼び出し/基本型と参照型/日時の演算とインスタンスの生成/条件分岐/反復
全9単元 想定所要時間 27時間分

3.「TRYCODE:SQL 初級」
○SQLトレーニング、SQLランダム出題、SQL練習場
カリキュラム内容:データベースやSQLとは/すべての列の表示/指定した列の表示/重複を1つにまとめて表示/関数を使った値の加工/単一の条件/LIKE検索/複数の条件/IN、BETWEENを使った検索/集計関数/グルーピング/集計結果に対する条件/並び替え/レコードの追加(基本)/レコードの更新(基本)/レコードの削除(基本)
全14単元 想定所要時間 27時間分

4.成績表
「TRYCODE:Java」、「TRYCODE:SQL」の各カリキュラムのいずれかを8割以上修了した時点で全体の成績表をPDFで出力が可能。
○「TRYCODE:Scratch」
-修了した演習問題の表示。
○「TRYCODE:Java」、「TRYCODE:SQL」
-修了したカリキュラムの演習問題毎にS、A、B、C、Dの5段階でスキル判定。

5.修了証
「TRYCODE:Java」、「TRYCODE:SQL」の各カリキュラムで全演習問題を修了した時点で、各カリキュラム別に修了証をPDFで出力が可能。
○「TRYCODE:Java」初級 修了証、「TRYCODE:SQL」初級 修了証
-全カリキュラムの演習問題をS、A、B、C、Dの5段階でスキル判定。(中級は有料コンテンツ購入時のみ)

■ 動作推奨環境
OS:Windows 7 以降
推奨ブラウザ:Firefox 44.0以上、Google Chrome 49.0.2623.75以上
OS:Mac OS 10.10.5 以降
推奨ブラウザ:Firefox 47.0以上、Google Chrome 51.0.2704.103以上、Safari 601.7.7以上
推奨画面サイズ:WXGA (Wide-XGA) 1280×768 以上
動作必須環境:JavaScript 有効、Cookie 有効、Adobe Flash PlayerVer 11.2以上

■ 価格
・Webプログラマー初級講座
TRYCODE:Scratch 初級、TRYCODE:Java 初級、TRYCODE:SQL 初級の全てが無料

■ 有料コンテンツ(オプション)
・TRYCODE:Scratch 中級
3ヶ月 10,800円(税込)
・TRYCODE:Java 中級
3ヶ月 64,800円(税込)
・TRYCODE:SQL 中級
3ヶ月 43,200円(税込)
・TRYCODE:トータルパック
TRYCODE:Scratch、TRYCODE:Java、TRYCODE:SQLの3つがセットになったトータルパック
3ヶ月 97,200円(税込)

■株式会社パソナ パソナキャリアカンパニーとは
パソナキャリアカンパニーは、パソナグループで正社員・契約社員での転職を支援する転職エージェントです。転職をご希望の方には、キャリアのカウンセリングから応募書類作成、面接、退職手続きのアドバイスまで一連の転職活動をサポートしています。採用をお考えの企業向けには、単なる採用という枠を超え、企業が成長していくための人材分野での課題解決のソリューションを提供しています。

■株式会社イテレイティブとは
システム開発と教育を反復的に実施する中で蓄積した多くのノウハウを、各種教育サービスとして提供し、IT業界で働く全ての人をバックアップしております。
新入社員研修やプロジェクトマネージメント研修などを行うIT研修事業、「TRYCODE」などを提供するオンライン教育事業、OJTや現場改善を実現するコンサルティング事業の3つをサービスの柱として事業を展開しております。

■ 会社概要
会社名:株式会社イテレイティブ
代表者:代表取締役社長 平瀬 祐史
URL:リンク
所在地:東京都千代田区神田神保町1-7 日本文芸社ビル6階
事業内容:IT研修事業、オンライン教育事業、コンサルティング事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。