logo

MedPeerの医師会員向けにWeb講演会ポータルカレンダーの提供を開始

メドピア株式会社 2016年08月09日 15時00分
From PR TIMES

医師がWeb講演会情報を一括管理できる業界初のサービスとして、複数企業からの掲載が決定

医師10万人以上(国内医師の3人に1人)が参加する医師専用コミュニティサイト「MedPeer(メドピア)」( リンク )を運営するメドピア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:石見 陽、以下当社)は、このたび製薬企業等によるWeb講演会の情報を一括掲載する「Web講演会ポータルカレンダー」の提供を開始いたします。本サービスは、複数の企業が主催するWeb講演会の情報を医師が一括で管理できる業界初のサービスであり、興和創薬株式会社、大日本住友製薬株式会社等、複数企業からの掲載が決定しています。



 製薬企業をはじめとした企業は、医師に対して医薬品や疾患等に関する最新の情報を提供するために講演会を開催していますが、近年は、多忙な医師達が場所の制約なくどこからでも参加できるように、インターネットを通じた「Web講演会」としての開催が増加しています。また、集客については、MRやオウンドサイトを通じた自社での告知や、医療系サイトへの広告掲載など、各社が講演会ごとにさまざまな手段で告知を行っています。
 医師にとってWeb講演会は、自宅や勤務先のPCから講演会に参加し、オンライン上でリアルタイムに講師の先生に質問もできるため大変便利であり、実際にWeb講演会を視聴したことのある医師は9割を超え、その内約半数が月4回以上つまり週1回程度は視聴をしています(参考調査データ【1】参照)。一方、日々複数の企業から多数の講演会案内が寄せられるため、必要な情報を漏れなく取得するとともに、予約した講演会のスケジュールを管理することが困難となっています。

 そこで、このたび提供を開始したMedPeerの「Web講演会ポータルカレンダー」では、複数の企業が開催するWeb講演会の情報を1箇所に集約して掲載し、医師会員に届けることで、医師の利便性を高めます。
 また、製薬企業等の企業向けには、10万人の医師会員が閲覧する「Web講演会ポータルカレンダー」に開催するWeb講演会情報を一括掲載できる「Web講演会ポータルカレンダー掲載サービス」、さらにメール等で告知し、予約促進まで行う「集客支援サービス」を提供いたします。

■ご利用イメージ

[画像1: リンク ]

 今後、医師会員向けの機能を拡充していくとともに、メドピアならではの情報をお届けするメドピア主催Web講演会の開催なども予定しております。
 
 当社は今後も、企業と医師をポータルサイトとしてつなぎ、医師が医薬品や疾患等に関する有益な情報を適切なタイミングで効率よく取得できるよう、サポートしてまいります。

※参考:MedPeerでの医師調査データ

【1】医師のWeb講演会視聴状況
Web講演会の視聴経験がある医師は9割以上、そのうち約半数の医師が月4回以上つまり週に1回程度はWeb講演会を視聴している。

[画像2: リンク ]


【2】MedPeerでのWeb講演会およびポータルカレンダーの利用意向(サービス提供開始前の調査)
MedPeerでWeb講演会サービスを提供する場合、9割以上の医師が「利用したい」と回答。また、Web講演会情報が集約されたカレンダー機能についても、約9割が「利用したい」と回答。

[画像3: リンク ]

<調査概要>
調査時期:2016年4月
調査方法:Webアンケート調査
調査対象:MedPeer医師会員1,161名

【メドピア株式会社について】
・社名:メドピア株式会社( リンク
・代表者:代表取締役社長 石見 陽 (医師・医学博士)
・設立:2004年12月
・運営サービス:医師専用サイト「MedPeer(メドピア)」( リンク

メドピア株式会社は、「Supporting Doctors, Helping Patients.」を理念として、現在10万人以上の医師(国内医師の3人に1人)が参加する医師専用サイト「MedPeer」を運営しています。医師同士が臨床現場で得た知見を「集合知」として共有する場を提供することで、医師の診療を支援するとともに、MedPeerの医師会員および集合知を源泉として、製薬企業をはじめとした企業に対して医師向けのマーケティング支援サービスを提供しています。

【お問い合わせ先】
メドピア株式会社 広報担当 藤野
電話:03-6447-7961 | メール:pr@medpeer.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事