logo

コンカーが中国でDidi Chuxingと提携し、出張・経費体験を簡略化

コンカー(Concur) 2016年08月09日 15時06分
From 共同通信PRワイヤー

コンカーが中国でDidi Chuxingと提携し、出張・経費体験を簡略化

AsiaNet 65342(0979)

【香港2016年8月9日PR Newswire=共同通信JBN】総合的な出張・経費管理ソリューションで世界をリードするコンカー(Concur、リンク )は9日、世界最大のモバイル交通プラットフォームDidi Chuxing(滴滴出行)と新たに提携し、中国における経費管理プロセスをさらに簡略化すると発表した。Didi Chuxingを使用して乗車を希望するコンカー・ユーザーは、1回だけのクリックによって乗車の取引をコンカー・アカウントにリンクし、シームレスな体験を作り出すことができる。

Photo - リンク
Logo - リンク

今回の統合によって、Didi Chuxingユーザーはコンカーとアカウントを容易に接続し、出張のタイプを選択し、乗車の予約を開始できる。出張者が目的地に到着すれば、電子領収書がリンクしたコンカー・アカウントに自動送信されるので、出張者は乗車経費を直接管理し、出張精算を請求することが可能となる。

コンカーのグローバル・ディストリビューション担当プレジデントであるマイク・エバーハード氏は「中国はコンカーのビジネス旅行者による経費で世界第3位の市場であり、この経費に寄与しているDidi Chuxing利用が大幅に増加すると考えている。今回の統合は、Didiで乗車を予約する多数のコンカー・ユーザーの経費報告プロセスを簡略化するだけでなく、出張の手配者および管理者が簡単に雇員の経費を管理することを支援する」と語った。

Didi Chuxingの副社長兼エンタープライズ・ビジネス部門ゼネラルマネジャーであるデレク・デュウ氏は「Didi Chuxing Enterpriseは中国でシステマティックかつデータドリブンな乗車利用および管理サービスを提供しており、コンカーは企業の出張・経費管理のリーダーである。今回の提携によって、Didi Chuxingの便利で効率的な交通ソリューションの認識が国際的に高まり、コンカー・ユーザーの出張体験が向上する」と語った。

Didi Chuxingは現在、Concur App Center(リンク )で利用できる。

▽コンカー(Concur)について
SAP企業のコンカーは、世界が機能すべき方法をイメージし、出張・経費の管理を容易にするクラウドベース・サービスを提供する。コンカーはデータ、アプリケーション、人々をつなぐことによって、苦労を伴わない体験に加え、いつでもどこでも発生した出費に対する完全な透明性を提供する。コンカーのサービスは個別の雇員の好みに適応し、小規模から大規模までの企業のニーズを満たすように調整する。このため、企業は業務にとって最も重要なことに注力することが可能となる。コンカーに関する詳細はウェブサイトwww.concur.com 、またはConcur Newsroom(リンク )を参照。

▽Didi Chuxingについて
Didi Chuxingは世界最大の総合的なワンストップ・モバイル交通プラットフォームである。中国の400以上の都市で3億人近いユーザーに対し、タクシー利用、民間車両利用、Hitch(社会的ライドシェア)、Chauffeur、Didi Bus、Didi Test Drive、Didi Enterprise Solutionsを含む幅広いテクノロジーベースの移動の選択肢を提供している。2016年第2四半期では、Didiのプラットフォームの利用は1日当たり1600万件になっている。2015年にDidiのプラットフォームを利用した乗車は14億3000万件に上り、タオバオ(Taobao)に次いで世界で2番目のオンライン取引プラットフォームになった。

シェアリング経済イニシアチブの実践企業であるDidiは、コミュニティーおよびパートナーと協力し、ビッグデータ・ドリブンのディープラーニング・アルゴリズムを利用して中国の交通および環境問題を解決することにコミットしている。絶えずユーザー体験を向上させ、社会的価値を創造することによって、効率的で協調的かつ持続可能な交通エコシステムの構築に努めている。Didiは2016年MITテクノロジーレビューで「Worlds Smartest 50 Companies(世界で最も革新的な50社)」に選ばれ、2015年にはダボス国際会議の「世界の成長企業」に挙げられた。

▽問い合わせ先
Sarah Chan
+852 39758626
sarah.chan@concur.com

ソース:Concur

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事