logo

「+Style」、スマートフォンで操縦できる省電力な電動スケートボード「E-GO2」を販売開始

ソフトバンク株式会社は、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」(リンク)の「ショッピング」で、スマートフォンで操縦できる省電力な電動スケートボード「E-GO2」(販売元:CYBERBRAIN JAPAN株式会社)を、2016年8月9日から販売します。



■E-GO2(リンク
[画像: リンク ]


「E-GO2」は、付属のリモコンやスマートフォンの専用アプリで操縦できる省電力な電動スケートボードです。最高速度は時速20キロメートルで、スケートボードに乗りながら自由に速度調整が可能です。最高速度を時速13キロメートルに抑えた「低速モード」も用意しており、初心者でも安心して楽しめます。また、本製品はドローンのモーター技術を活用した省電力設計のため、1回の充電で最大約30キロメートルの走行が可能です。カラーラインアップはROYAL WAVE(青)、COOL MINT(緑)、HOT PINKの3色で、価格は8万8,380円(税込み)です。

本製品は「+Style」の「ショッピング」に掲載します。「ショッピング」では、一般販売前の商品などを、先行や数量限定で販売するといった活用ができるとともに、商品に対する購入者からの意見を集めることができます。

※ 本製品は公道では使用できません。公園や私有地でご使用ください。また、人混みや障害物がある場所での使用もお控えください。


●+Styleはソフトバンク株式会社の商標です。
●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
●このプレスリリースに記載されている内容、製品、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。