logo

メキシカン・ファストフードのタコベルが日立システムズの「クラウドWi-Fiサービス」を導入

無料Wi-FiサービスやFacebookを活用した販促施策により顧客サービスを向上

株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:北野 昌宏、本社:東京都品川区/以下、日立システムズ)は、株式会社アスラポート・ダイニング(代表取締役社長:中村 敏夫、本社:東京都品川区/以下、アスラポート・ダイニング)が経営するメキシカン・ファストフードチェーンである「TACO BELL(タコベル)」に「クラウドWi-Fiサービス」を導入したことをお知らせします。
タコベルは、同サービスの「Facebook連携機能」を利用することで、来店客向けにWi-Fiサービスを無料で提供し、顧客満足度向上につなげるとともに、SNS(ソーシャルネットワークサービス)による話題づくりや販促活動で効果を上げています。

詳細はこちらからリンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。