logo

“忍者シューズ”を世界へ!老舗地下足袋メーカーの株式会社丸五が、越境ECサービス「SD export」で地下足袋の販売を開始!

ラクーン 2016年08月08日 19時25分
From PR TIMES

2016年8月8日、株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方 功) が運営する卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」の越境ECサービス「SD export」に株式会社丸五(本社:岡山県倉敷市、代表取締役社長:藤木 茂彦、以下 丸五)が出展し、海外の小売店や企業に向けて、地下足袋と祭り足袋の販売を開始しました。




丸五は大正8年に岡山県倉敷市で創業した、九十年以上の歴史を持つ老舗の地下足袋メーカーです。現在、その地下足袋が海外で注目を集めています。

その理由は昨今の海外での忍者ブームによるものです。忍者をテーマにした日本の漫画が海外で大ヒットするなど、増加を続ける訪日海外観光客の間では忍者体験ができる施設や忍者モチーフの飲食店、テーマパークなどが人気の観光スポットとなっています。このような忍者人気に伴って、地下足袋が“忍者シューズ”として注目されています。

さらに日本の人気テレビ番組「SASUKE」が世界165の国と地域で放送され、その番組参加者が地下足袋を愛用していたことから、海外での地下足袋の認知度が急上昇しています。また、フランスでは地下足袋がオシャレなファッションアイテムという認識で広がりを見せており、ファッションの一部として地下足袋を取り入れる姿が見られています。


         
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



今回丸五がSD exportに出展し、海外で注目されている地下足袋を販売することにより、SD exportのさらなる売上向上を図ります。また、日本の伝統を受け継ぐ履物が海外で販売されることで、日本文化の継承にも繋がっていくと考えています。

【SD exportでの販売ページ】 リンク

[画像3: リンク ]

■株式会社 丸五 リンク
事業内容:地下足袋、安全スニーカーをはじめとする各種作業用シューズ、長靴、作業用手袋等の製造・販売。
本社工場所在地:岡山県倉敷市茶屋町1680
代表者:代表取締役社長 藤木 茂彦


■スーパーデリバリー リンク
スーパーデリバリーは、商品を卸したいメーカーと仕入れをしたい小売店が取引できる卸・仕入れサイトです。2002 年 2 月から運営を開始し、商品掲載数は約 56 万点。メーカーにとっては、地域を超えた全国 52,372 店舗への販路拡大ツールとして効果を発揮し、小売店にとっては 1,138 社の出展企業とインターネットを通して取引でき、仕入先を大幅に拡大することが可能です。メーカーと小売店の取引で発生するコストや手間、リスク等を解消し効率的な取引を実現します。(数字は全て2016年4月末現在)

株式会社ラクーン
代表者 :代表取締役社長 小方 功
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :1995年9月
資本金 :821,382千円(2016年4月末時点)
株式 :東京証券取引所市場第一部上場 証券コード3031
URL : リンク

■プレスリリースに関するお問合せ先
広報担当 督永(とくなが)/有本 TEL:03-5652-1692 Mail:pr@raccoon.ne.jp
IR 木村 TEL:03-5652-1711

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。