logo

マクドナルド89店舗限定の“McCafe by Barista”で、丸ごと食べられる葡萄(ぶどう)をトッピングした秋先取りのリッチなスムージーが初登場!「葡萄のスムージー」

日本マクドナルド株式会社 2016年08月08日 15時39分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafe by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗にて、新コールドドリンクメニュー「葡萄のスムージー」を、8月10日(水)から期間限定で販売いたします。

今回、一足早く秋を先取りできる期間限定メニューとして新登場する「葡萄のスムージー」は、葡萄のピューレと果汁を使用した葡萄のジューシーな味わいのスムージーベースに、トッピングにはホイップクリームと種なしで皮ごと食べられる葡萄を4粒そえて、葡萄の食感と香りをお楽しみいただける贅沢なドリンクに仕上げました。

甘さひかえめのホイップクリームを使用することで、葡萄本来の味と風味を際立たせた、ほのかな甘さを味わえるスムージーです。パフェ感覚でお召し上がりいただき、さまざまな食感や味の変化とともに、葡萄の芳醇で奥深い味わいをまるごとお楽しみいただけます。

まだまだ暑さが厳しいこの季節に、“McCafe by Barista”でぜひ、秋を先取りした「葡萄のスムージー」をお試しいただきながら、くつろぎのひとときをお過ごしいただければと存じます。

マクドナルドはこれからも、専任バリスタによる本格カフェコーナー“McCafe by Barista”にて、高品質かつお得感のあるカフェメニューと、快適なくつろぎの空間をご提供してまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事