logo

G2AとSporting Club de Portugalが主流チャンネルでのeSportsを強化

G2A.com 2016年08月08日 14時18分
From 共同通信PRワイヤー

G2AとSporting Club de Portugalが主流チャンネルでのeSportsを強化

AsiaNet 65336(0968)

【ジェシュフ(ポーランド)、ロンドン、香港2016年8月8日PR Newswire=共同通信JBN】数々の賞を獲得し、世界で最も急成長しているデジタル・ゲーミング・マーケットプレースのG2A.COMは、国際的な主流チャンネルにおけるeSportsの立場を強化するため、欧州最大のサッカーチームの1つであるSporting Club de Portugal(SCP)と提携した。eSportsは2016年に世界で5億ドルを超える収入をもたらすと期待されている。

(Photo: リンク
(Photo: リンク
(Photo: リンク

SCPはポルトガルだけでなく、欧州においても一流サッカーチームの1つであり、UEFA チャンピオンズリーグやUEFAヨーロッパリーグに定期的に出場している。同クラブは、ポルトガルのレジェンドであるルイス・フィーゴやクリスティアーノ・ロナウドの経歴の踏み台として、世界中で有名である。

SCPは同チームの代表としてFIFA選手のフランシスコ「キンサス」クルスと契約し、力強くeSportsの舞台に向かって進んでいる。21歳のクルス(写真)は2011年のFIFAワールドカップで最年少選手となり、今も世界で最優秀のFIFA選手の1人であり、SCPのeSportsプログラムに欠かせない人物になっている。
リンク

同クラブは、G2A Lion Gamesと呼ばれるeSportsトーナメントを主催する。このトーナメントはFIFA選手に対し、同クラブのためにプレーし、G2Aとの関係を新しいレベルに発展させる機会を提供する。

eSportsは今年、欧州のサッカーチームの間で大々的に始まっており、マンチェスター・シティ、ヴォルフスブルク、ウェストハム・ユナイテッドは全て、公式のFIFAトーナメントでのクラブの代表として、FIFA eSportsプロ選手と契約している。

70以上のチームと100以上のイベントで協力しているG2Aは現在、世界でトップのeSportsブランドビルダーの1つであり、長年にわたり、同産業に1000万ドル以上を投資することによって同産業への献身と情熱を示してきた。G2AはBBCのドキュメンタリー「The Supergamers」 (リンク )に登場し、eSportsにおける自らのリーダーシップをさらに強固にした。

G2Aのダウィド・ロゼック共同創設者兼最高マーケティング責任者(CMO)は「G2Aは、eSportsが毎年成長していくのを楽しみにしている。われわれはプロジェクトごとにeSportsをさらに発展させる。SCPのような有名チームとの提携は、どんな明るい未来がこのグローバルな産業に備わっているかを示すものである」とコメントしている。

SCPのスポークスパーソンであるマルシオ・フィゲイレド氏は「このプロジェクトは、G2A.COMの傑出した信頼と支援によってのみ可能となった。われわれは同社に心からの感謝を申し上げる」と付け加えた。

SCPの記者会見に出席したG2Aのセールスコーディネーターであるアンドレ・サントス氏は「G2Aはデジタル・ゲーミング産業のリーダーとして、ゲーミング産業全体に奉仕し、発展させるという自らの役割を自覚しており、今回の発表は、ポルトガルが現実的な一歩を踏み出すことを可能にした」と語った。

リンク

リンク

リンク

文責:Jacqueline Purcell - jpurcell@G2A.com

ソース:G2A.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。