logo

『PSO2es』のウェブ4コマコミック『うえぽの!』の裏・公式コミック『うえぽの!テイスティ』8月6日より「電撃G’s magazine.com」で連載開始!

アスキー・メディアワークス

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)アスキー・メディアワークスは、株式会社セガゲームス コンシューマ・オンライン カンパニー(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:里見治紀、カンパニーCOO/CTO:松原健二)より配信中のスマートフォン用RPG『ファンタシースターオンライン2 es(以下、PSO2es)』を題材としたウェブ4コマコミック『うえぽの!テイスティ』の連載を、8月6日(土)より人気アニメ・ゲームの情報サイト「電撃G’s magazine.com」にて開始いたします。



[画像1: リンク ]

 『うえぽの!テイスティ』は、『PSO2es』プレイヤーズサイト上で連載中の漫画家・ぬまこ氏が描き下ろすウェブ4コマコミック『うえぽの!』から派生した<裏・公式コミック>です。コミックは本家『うえぽの!』と同じぬまこ氏が執筆を担当。宇宙の平和を守るゲームキャラクターたちの日常っぽい非日常を、毎週土曜日に「電撃G’s magazine.com」(リンク)にて公開いたします。

 本家『うえぽの!』は、『PSO2es』プレイヤーズサイト(リンク)とアプリ内で連載中です。 また、『うえぽの!』と『うえぽの!テイスティ』のバックナンバーは、まとめてゲーム『PSO2es』で読むことができます(『うえぽの!テイスティ』のバックナンバーは8月下旬公開予定です)。



『うえぽの!テイスティ』概要
【タイトル】うえぽの!テイスティ
【公開日】2016年8月6日(土)より、毎週土曜日午前11時ごろに公開予定
【掲載サイト】電撃G’s magazine.com (リンク
【作者】ぬまこ



[画像2: リンク ]


[画像3: リンク ]

■『PSO2es』とは
 Windows PCとPlayStationRVita、PlayStationR4で展開中のオンラインRPG『PSO2』と連動して遊べるスマートフォン用RPG。基本ゲーム内容は『PSO2』とは独立したシステムで遊ぶRPGですが、世界観や登場エネミーなどは共通しており、キャラクターデータも共有可能。また、『PSO2』でプレイ中のキャラクターは、装備しているコスチュームや所持している武器/ユニットはそのままで『PSO2es』に登場し、『PSO2es』で集めた経験値やアイテムを『PSO2』に反映させることもできます。さらに、独自要素「チップシステム」を導入し、カスタマイズややりこみ要素も充実しています。もちろん『PSO2es』においてもゲームのダウンロードやプレイ料金は基本無料(一部有料アイテムあり)です。
《 商品概要 》
【商品名】ファンタシースターオンライン2 es
【対応機種】Android/iOS
【サービス時期】 サービス中(Android版:2014年4月7日、iOS版:2014年5月14日)
【価格】基本プレイ無料(一部有料アイテムあり)
【ジャンル】RPG
【著作権表記】 (C)SEGA
【公式Webサイト】 リンク
【「Android版」DLサイト】リンク
【「iOS版」DL サイト】リンク
 ●『PSO2es』プレイヤーズサイト: リンク
 ●『PSO2es』公式Twitter: リンク
 ●「うえぽの!」特設サイト: リンク

■電撃G’s magazine.comとは

[画像4: リンク ]

 電撃G’s magazine.comは、アニメ作品を中心に、人気タイトルのメディアミックス情報をお届けするハイレゾリューションアニメマガジン「電撃G'sマガジン」と、アニメ、ゲーム、ノベルなどの人気タイトルだけを集めた、メディアミックスコミック誌「電撃G'sコミック」の公式サイトです。最新号の情報や人気アニメ・ゲーム関連のニュースなどを発信しています。
 ●電撃G’s magazine.com: リンク
 ●「電撃G’sマガジン」公式Twitter:リンク
 ●「電撃G’sコミック」公式Twitter:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事