logo

「祇園辻利のメルマガ」の発行を開始します。第1回配信は8月5日。

祇園辻利 2016年08月05日 16時37分
From PR TIMES

商品情報や、宇治茶の楽しみ方の提案を発信

株式会社祇園辻利(本社:京都市東山区)は、商品新着や、宇治茶の雑学、宇治茶の多彩な楽しみ方の提案などをお届けするメールマガジン「祇園辻利のメルマガ」を、8月5日より配信開始します。



[画像1: リンク ]

■お茶が飲みたくなるメルマガを目指します。
「祇園辻利の新着情報を早く知りたい」「サイトを頻繁にチェックする時間がない」という方や、もしくは「お茶についてもっと知りたい」方におすすめのメールマガジンです。
「読めばきっとお茶が飲みたくなる」そんなメールマガジンを目指しております。

■新商品や新着情報をイチ早くお届け!
新商品や入荷情報、季節商品はじまりのお知らせ、催事情報など、新着情報をいち早くメールでお届けします。


[画像2: リンク ]


■お茶の楽しみかたをご提案!
水出し冷茶や、温度・抽出時間のバリエーションなど、パッケージに書かれていないお茶のいろいろな淹れ方の他、茶がらの活用方法、シチュエーション別のおすすめ茶といった「お茶のある暮らしを楽しむコツ」をご提案します。
[画像3: リンク ]



登録はこちらから受け付けております。
リンク
※リンク先にあるバナーから登録フォームにお進みください。

■祇園辻利について
祇園辻利の歴史は、1860年(萬延元年)、屋号を初代・辻利右衛門の名より「辻利」とし、宇治(現・京都府宇治市)にて宇治茶の製造と販売を開業したことに始まります。
のちに京都・祇園を礎とすることから、「祇園辻利」と改名いたしました。古くより不老長寿のために珍重されてきたお茶は、心身にゆとりと安らぎを与える一 服の贈りもの。お茶の豊かな味わいと愉しみをお届けすることで、人々の健やかな日々と日本の伝統文化の継承に貢献してまいります。

社名 株式会社祇園辻利
所在地 本社:京都市東山区小松町11-5
本店:京都市東山区祇園町南側573−3
代表者 代表取締役三好正晃
事業内容 宇治茶・抹茶菓子販売
webサイト www.giontsujiri.co.jp


※本プレスリリースに記載されている内容は発表時点の情報です。
予告なしに予定が変更となる場合もあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。