logo

株式会社リンクアカデミーが株式会社スクーと事業提携 IT業界人材輩出に向けた講座開発におけるパートナーシップを開始

「アビバプロ」ブランドの強化へ

 全国106拠点にキャリアスクールを展開する株式会社リンクアカデミー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小栗 隆志 以下「リンクアカデミー」)は、株式会社スクー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森健志郎 以下「スクー」)と、IT業界で活躍できるスキルを持った人材のさらなる輩出に向けて「アビバプロ」講座の共同開発を行うことをお知らせします。Web/IT領域において「明日の仕事に活きる」インターネット学習を提供してきたスクーのコンテンツ生成ノウハウと、リンクアカデミーが培ってきたスクール学習を掛け合わせることによる、さらなる人材輩出を目指す新たな取り組みです。なお、スクーは、リンクアカデミーの親会社である株式会社リンクアンドモチベーションのインキュベーション事業における出資企業です。



[画像: リンク ]


 リンクアカデミーは、2015年7月に「ITスキルの学びから働くまでをトータルサポート」をスローガンに、IT業界を目指す人のITスキル習得と就業をトータルにサポートする「アビバプロ」事業を展開して参りました。同ブランド下でリリースした「JavaQuest」「SQLQuest」「マークアップエンジニアベーシック」をはじめとする「アビバプロ」シリーズの累計受講者数は3,716名、リンクアカデミーが提供する学びと就業サポートを経て就転職に成功した方は直近1年間で400名超に上り、業界の人材マッチングに貢献しています。

 スクーは、Web業界で働くためのオンライン動画学習サービス「schoo(スクー) WEB-campus(リンク)」を運営し、Web業界で働くための定常的な学びを会員に向けて提供しています。既存の「録画を“見るだけ”のe-ラーニング」とは一線を画した、インターネット生放送授業を活用するなど、インターネットだからこそ学べる学習体験を開発しております。移り変わりの激しいWeb/IT領域において、「明日の仕事に活きる」最新のスキルを習得できる授業を体系的かつスピーディに提供する開発体制を整えることで、5年間で23万人の会員を獲得しています。

 アビバプロではこれまで「Java」や「SQL」を軸に、プログラマとしてのキャリアを目指す方々の支援を行って参りましたが、IT業界人材不足はWebサイト制作などのクリエイティブ分野にも及んでいます。一方で、各種Webサービスの多様化・高度化に伴って、JavaScriptやPHPといったプログラミングスキルを持ったWebクリエイターの育成が急務となっていますが、「働く」を目的とした実践的かつ体系的なコンテンツを擁する通学型スクールは多くありません。

 そこでこの度、スクーと共同でWebクリエイターの育成を目指すコンテンツ開発に着手いたします。アビバプロの新たなライナップとして、JavaScriptを用いた動的サイトの作り方や、PHPでのWebシステム開発、またWebクリエイターとして押さえておきたい最新知識のコンテンツを揃えるほか、IllustratorやPhotoshopなどのグラフィックツールを実践的に使いこなす講座を開発して参ります。いま社会から求められる人材を想定したコンテンツ開発。そして、スクールでのより効果的な学習体験の提供、IT業界人材輩出までの包括的な取り組みとして、スクーの高いコンテンツ開発力と、リンクアカデミーの「アイカンパニー創り」に根ざしたキャリアナビゲーション、およびスクール受講生と人材会社をつなげるマッチングサービス「プロシード*1」を活かして、「学ぶ」と「働く」のトータルサポートを強化し、アビバプロのさらなる加速に向けて取り組んで参ります。

*1 プロシード
2016年7月1日(金)より、リンクアカデミーが提供開始した、スクール受講生と人材派遣・紹介会社をつなげるマッチングサービスです。


■株式会社リンクアカデミー概要
会社名:株式会社リンクアカデミー(Link Academy Inc.)
会社サイト:リンク
代表者:代表取締役社長小栗 隆志
資本金:100,000,000円
所在地:東京都中央区銀座 3-7-3 銀座オーミビル

■株式会社リンクアカデミーについて
2013年12月31日にPCスクール事業で大手の株式会社アビバと、資格スクール事業で老舗の大栄教育システム株式会社が経営統合し、新たにリンクアカデミーを設立いたしました。全国106拠点の直営教室を運営しており、従来、(株)アビバが提供してきたパソコンスキルの講座提供と、大栄教育システム(株)が提供してきた資格取得を支援する講座を展開しております。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。