logo

雑誌『SINRA』、企業向けと地方自治体向けの新サービスを開始

株式会社天夢人 2016年08月05日 14時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016年8月5日

株式会社天夢人

雑誌『SINRA』、企業向けと地方自治体向けの新サービスを開始
□企業向け「ブランドストーリー」サービス
□自治体向け「ロコペディア」サービス

雑誌『SINRA』、企業向けと地方自治体向けの新サービスを開始

株式会社天夢人(東京都港区、代表取締役社長:芦原伸 以下、天夢人)が発行・編集する隔月刊誌『SINRA』(発売:新潮社)は、自然と文化の共生をテーマにし、人類の長期的で地球的な規模での視野に立った安全で快適な生活を提唱する雑誌で、環境保護・社会貢献、CSR経営・CSVといった企業活動や、地方自治体が推進する移住・定住施策と極めて親和性が高いものと言えます。
このたび、この親和性に着目して、『SINRA』では2つの新サービスを開始します。
企業向け「ブランドストーリー」サービス
自治体向け「ロコペディア」サービス

【ブランドストーリーの概要】
(1)ブランドストーリーは一般の商品広告や記事広告と、その目的や編集方針が異なり、企業理念、CSR・CSV、ブランド(会社・商品)等について、作家やコラムニストが取材し、文学的作品や客観的論説として展開し、『SINRA』に掲載する、これまでにないコーポレートピーアール手法です。
(2)CSR・CSVの策定から実行までのプロセスを取材し、クライアント企業様の活動の意義を啓蒙します。また、高品質(人と環境に優しい)な商品を取材し、ブランドの歴史やそのブランドに込めた思いや願いなど、一つのブランドの誕生からの足跡を感動的に綴り、商品の価値を高めます。
(3)掲載されたブランドストーリーは、スマートエビデンス(株式会社ジャック開発のブランディングプログラム、ビジネスモデル特許準備中と業務提携)電子版をURL付きPDFで作成した4か国語掲載証明書を活用し、世界中に展開する支社やその関係者にメール・HP・SNSを通じて配信でき、ペーパーレスのスピードリリースが可能となります(オプション)。
(4)掲載ページ数は8~16ページで承ります。企画取材制作費等はお問合せください。
*本サービスの概要は以下のURLからご覧いただけます。
 リンク
 リンク

【ロコペディアの概要】
(1)『SINRA』は地方への移住定住応援マガジンです。本年3月発売号では長野県千曲市の移住・定住ガイドブックを編集制作し、Book In Bookの形で本誌にはさみこむ他、千曲市に冊子を提供いたしました。ロコペディアは、この編集制作物を電子情報化し、観光客、移住者及びその地域に暮らす住民が有効活用できることを目的として、その地域の生活・文化情報を満載し、自治体に提供するものです。
(2)その地域の生活・文化情報をPDFで集め、多数のハイパーリンクをつけています。ユーザはネット環境においてPDF情報並びにそのハイパーリンク先の情報を閲覧することにより生活の便に供することができます。また、観光客はエリア内で情報を簡単検索することができます。
(3)企画取材制作費等はお問合せください。
*千曲市の実例は以下の千曲市HPからご覧いただけます。
 リンク

【株式会社天夢人】
天夢人は旅・地球環境をテーマにした新聞、雑誌、書籍等の企画・取材・制作・発行を行っています。自社媒体の『SINRA』(販売元:新潮社)は「森羅万象を愉しむ」を基本姿勢として「NATURE(海山の営みや森の命= 自然)&CULTURE(人の暮らしとそのスタイル)」に関わる様々なテーマを取り上げ、同時に「Alternative(もうひとつの生き方)」を提案しています。
『旅と鉄道』(販売元:朝日新聞社)は、一般の「鉄道の旅が好き」な人たちの良きパートナーとして定着し、毎号、旅好きには旅情溢れる鉄道旅の提案を、鉄道ファンには垂涎のコアな情報を、余すことなく紹介しています。
天夢人はこれらの自社媒体を有効活用し、企画から編集・制作・出版までを担う、総合メディア企業です。
企業情報 リンク
代表取締役芦原伸 www.1tapnavi.com/sinra/sakka-1.pdf
ブランディングメディア リンク
業務提携先:株式会社ジャック リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。