logo

月額会費制のファンクラブを無料で簡単に作れるWebサービス「FANCLOVE (ファンクラブ)」を8月下旬より提供開始!

株式会社バケット 2016年08月05日 11時00分
From PR TIMES

ファンクラブの対象は、人、モノ、プロジェクトなどさまざまな地域活動。 初期費用、月額費用が発生しないので、気軽にファンクラブの設立が可能です。

株式会社バケット (本社:東京都港区、代表取締役社長:秋山 慎治)は、インターネット上で誰でも無料で簡単に月額会費制のファンクラブを開くことができるWebサービス『FANCLOVE(ファンクラブ)※商標登録出願中』を2016年8月下旬よりスタートします。『FANCLOVE(ファンクラブ)』では、会員管理、課金、入会特典の提供、会員への通知など、ファンクラブを運営する際に必要となる各種機能が利用できます。
月額課金のファンクラブを様々な用途で簡単に設立・運営できるようにすることにより、ファンクラブを通じた新しい収益モデル、サブスクリプションモデルの浸透を図ります。



[画像: リンク ]


1.FANCLOVE(ファンクラブ)サービス開発の想い

『FANCLOVE(ファンクラブ)』は、単純に従来のファンクラブシステムをWebサービス化したものではありません。Adobe、Google、Microsoftなど先端のIT企業が導入している事業モデル「月額課金型の収益モデル(サブスクリプションモデル)」を、世の中の様々なところで簡単に導入できるようにし、地域活動を活性化したい。これが『FANCLOVE(ファンクラブ)』に込めた想いです。


2.FANCLOVE(ファンクラブ)の概要

「FANCLOVE(ファンクラブ)」は誰でも簡単に月額課金型のファンクラブを作ることができるWEBサービスです。会員登録し、簡単な操作でファンクラブ サイトが出来上がり、ファンクラブの課金プランも複数設定することができます。

ファンクラブ会員向けの特典を「チケット」という形で提供することで、入会のメリットを提供することが可能。「チケット」は、1回限り、1日1回、数量限定など、様々な提供形式に対応しています。また、ファンクラブ上で活動報告が行え、運営するための特別なスキルは一切必要ありません。

ファンは、好きなファンクラブに加入することで、これらの特典はもちろん、従来のSNSとは違った、より強いコミュニティに参加することができます。

また、ファンクラブを開く為に必要となる初期費用や、継続して利用するために必要な月額費用は発生しません。必要な費用は売り上げに応じて支払う手数料のみでご利用いただけます。


3.こんな方に使ってほしい

FANCLOVE(ファンクラブ)は様々な地域活動を活性化するために作りました。アイドルやアーティストはもちろん、お酒のブランド、飲食店のプロモーション、NPOの運営資金、文化財の保全(家の近くのお地蔵様のファンクラブ!)など、様々なシーンで導入できます。


4.提供時期・提供方法

現在は予告ページとなっている以下のページで、2016年8月下旬のサービスリリース後、ご利用いただけます。 リンク

現在、初回リリース時に参加いただけるファンクラブの募集も開始しました。ご興味をお持ちの方は、以下よりお申込みください。
リンク


5.株式会社バケット 会社概要

(1)商号    : 株式会社バケット
(2)代表者   : 代表取締役社長 秋山 慎治
(3)所在地   : 〒107-0062 東京都港区南青山1-17-2
(4)設立年月日 : 平成18年7月2日
(5)主な事業内容:インターネット販促支援事業、Webメディアの運営、Webサービスの運営 ほか
(6)URL     :リンク

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社バケット
担当 : 秋山
TEL  : 03-6447-2577
E-MAIL:info@bucket.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。