logo

車内ではドライブレコーダー、車外ではアクションカメラ。一台二役のドライブレコーダー「RECO Sync」を発表 2016年8月12日(金)より販売開始

ASUS JAPAN株式会社 2016年08月04日 13時40分
From PR TIMES

ASUSTeK Computer Inc.(略称ASUS)は2016年8月4日、高画質に定評のあるSONY製CMOSセンサーと明るいF1.8レンズを採用し、ドライブレコーダーとしてもアクションカメラとしても使用できる2Wayドライブレコーダー「RECO Sync」を日本市場向けに発売することを発表しました。2016年8月12日(金)より販売を開始する予定です。



[画像: リンク ]

○製品の特長

・あらゆるシチュエーションを記録
目的地までは車窓の記録や万が一に備えるドライブレコーダーとして、目的地に到着したあとはアクティビティを記録するアクションカメラとして使用することができます。本体にはレンズフィルター取り付け溝 (58mm) や1/4インチ三脚ネジ穴を備えるため、多彩なカメラ用オプションを使用することができます。

・WDR機能とF1.8の明るいレンズで鮮明に記録
極端な明暗差が生じた時に、白とびや黒つぶれといった形で映像内の情報が失われてしまうことを映像処理技術によって補正するWDR (ワイドダイナミックレンジ) 撮影機能を搭載し、逆光時や夜間などの悪条件下でも鮮明な映像を録画することができます。またF1.8の明るいレンズを採用し、夜間でもノイズのない映像を記録することができます。あらゆる環境で鮮明な録画が行えるため、万が一、事故が発生した場合でも価値の高い記録を残すことができます。

・細部まで精細に記録するフルHD (1080P) 画質、毎秒30フレーム録画
映像センサーにはSONY製CMOSセンサーを採用。フルHD (1080P) の高精細な画質を毎秒30フレームしっかり記録します。高精細でスムーズな映像ではナンバープレートや事故の瞬間も確認することができます。

・視野が広い150°広角レンズ
水平150°の広い範囲を録画する広視野角レンズを採用し、前方だけでなく左右の広い範囲を録画することができるため、突然の飛び出しといった場面もしっかり録画することができます。

・緊急時のファイル保護機能
万が一、事故が発生してしまった場合、内蔵するGセンサーが事故の衝撃を検知し、衝撃時の録画ファイルを自動的に保存領域に移動し上書きから保護します。また手動での緊急録画にも対応します。

・GPSレシーバーによる位置情報記録
付属するGPSレシーバーを使用すると、映像と同時に位置情報を記録します。付属ソフトから再生した場合、地図上で位置情報を確認することができます。

○発表製品
------------------------------------------------------------
製品名   :RECO Sync
絞り値   :F1.8
画角    :150°ワイドアングル
搭載機能  :WDR (ワイドダイナミックレンジ) 撮影機能
       NFCによるワンタッチペアリング機能
       緊急時ファイルバックアップ機能
GPS    :外付けGPSレシーバー付属
バッテリー :720mAh
価格    :オープン価格(予想実売価格:税抜30,000円前後)
予定発売日 :2016年8月12日(金)
------------------------------------------------------------


以上


##############################
ASUSコールセンター
TEL:0800-123-2787(通話料無料)
通話料無料の電話番号をご使用できない場合
TEL:0570-783-886(通話料お客様負担)※電話番号が変わりました
受付時間:月曜日~金曜日 9時~18時、土曜日/日曜日 9時~17時
(祝祭日、年末年始、お盆休みは休業となります)
※ASUS公式Webサイト(リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。