logo

次世代の業界を担うクリエイターやアーティストの人材育成を目指すクリエイティブ経験者向け特待生制度『HONKA01』 デジタルハリウッド東京本校にて2017年4月より始動

デジタルハリウッド(専門スクール)では、デジタル上から空間における映像表現、インタラクティブデザインまでエンタテインメント作品を通して表現、創造することを楽しみ挑戦する、次世代の業界を担うクリエイター、アーティストの人材育成を目標にした特待生の新制度「HONKA01」を、2017年4月よりデジタルハリウッド東京本校にて始動いたします。



 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド] では、デジタル上から空間における映像表現、インタラクティブデザインまでエンタテインメント作品を通して表現、創造することを楽しみ挑戦する、次世代の業界を担うクリエイター、アーティストの人材育成を目標にした特待生の新制度「HONKA01」を、2017年4月よりデジタルハリウッド東京本校にて始動いたします。

[画像1: リンク ]


【HONKA01制度概要】
■HONKA01とは
本制度は選抜試験を通過した特待生を対象とし、デザイン、CG、映像などの分野を越え、デジタルハリウッド東京本校で開講をしている全ての講座が選択・履修可能となり、0ベースから自分の学習目的にあった科目を選択・履修が可能な制度です。

※クリエイティブ経験優待受講制度 「特待生制度」
専門学校・美芸大・一般大学メディア系学科卒業生、理工系大学出身者、既にクリエイティブ業界で実務経験をお持ちの方、その他独自にクリエイティブ活動をされている方を対象とした学費免除制度です。特待生として入学された方には授業料の1割~全額の補助が適用されます。

■HONKA01で求められる人物像
創造することを楽しみ、自身の可能性にワクワクできる、そんな方の挑戦をお待ちしています。

■HONKA01選抜入試にあたって
デジタルメディアの浸透や、日進月歩するソフトウェアの開発など、進化を続けるクリエイティブシーン。
デザイナーという言葉が指す領域や、映像アーティストに求められる資質はより高度になってきました。
デジタルハリウッドのフラッグシップコース“本科”に新たに設けられる制度「HONKA01」の挑戦を軸に
本学を卒業し、クリエイティブシーンの最前線で活躍を続けるプロフェッショナル2人のインタビューを、HONKA01特設サイトにて掲載しております。
デジタルハリウッドで培った作品作りへの姿勢や、HONKA01選抜入試にあたり求められる要素をお伝えしておりますのでご覧ください。

【HONKA01特設サイト】
リンク
[画像2: リンク ]


■HONKA01入学対象専攻
・本科CG/VFX専攻 VFXコース
・本科CG/VFX専攻 ゲーム/VRコース
・本科デジタルデザイン専攻 インタラクティブコース

■履修対象講座詳細
履修対象専攻は、本科CG/VFX専攻、本科デジタルデザイン専攻、CGGYMの3専攻です。
特待生に選出された方は、下記講座内より、希望の科目を無料で選択・履修 頂けます。特待生選抜方法、各専攻の紹介、通学曜日、科目履修方法等は本科説明会にてご案内いたします。
HONKA01特設サイトより、説明会へお申し込みください。

【履修対象講座】
[画像3: リンク ]


■HONKA01 特別説明会 概要
会場:デジタルハリウッド東京本校 (御茶ノ水ソラシティアカデミア 4F)
   JR/御茶ノ水駅 聖橋口・丸ノ内線/御茶ノ水駅から徒歩2分
   東京メトロ千代田線/新御茶ノ水駅直通
 地図はこちら(ページ下部)→ リンク

内容:説明会では、特待生制度のご案内をはじめ、CG映像専攻、デザイン専攻のカリキュラムや、
   学習環境、業界動向、特待生選出方法、HONKA01について詳しくご案内致します。

申込方法:下記サイトよりご予約ください。
  ┗リンク


【HONKA01に関するお問い合わせ】
デジタルハリウッド東京本校
TEL:0120-386-810
mail:tokyo@dhw.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。