logo

学校法人神奈川大学が2017年度入試より給付型の奨学金「神奈川大学予約型奨学金」を新設 -- 地方の受験生の首都圏進学をさらに応援

神奈川大学 2016年08月03日 14時05分
From Digital PR Platform


学校法人神奈川大学は2017年度入学試験より、学生の経済的支援を入学前に確約する給付型の奨学金「神奈川大学予約型奨学金」を新設する。


 この奨学金は、2010年度に神奈川大学が創設した給付型奨学金制度「米田吉盛教育奨学金(※1)」を拡充したもので、地方の学生(受験生)が地元を離れても、安心して学業に打ち込める環境をさらに充実させるもの。

◆「神奈川大学予約型奨学金」の概要
 本奨学金は、神奈川大学への入学を志望する神奈川県・東京都(伊豆・小笠原諸島を除く)以外の高等学校出身者に対し、入学後の経済的支援を行うことを目的とした給付型の奨学金制度。11月に申請を受け付け、12月下旬に採用候補者を決定する。その後、対象とする入学試験に採用候補者が合格し、入学後に所定の手続きを行うことで奨学生として正式に採用される。

【給付金額】
 文系学部は年額40万円給付
 理工系学部は年額50万円給付

【給付期間】
 原則として4年間給付
 ※継続審査がある。

【採用候補者数】
 200名

【申請期間】
 2016年11月1日(火)~18日(金)※当日消印有効

【採用候補者決定時期】
 2016年12月26日(月)

【申請資格】
 次の(1)~(5)のすべての条件を満たしていること。
(1)神奈川大学の2017年度一般入学試験(前期)または大学入試センター試験利用入学試験(前期)を出願予定の者
(2)日本国籍を有する者、または永住者、定住者、日本人・永住者の配偶者・子である者
(3)神奈川県・東京都(伊豆・小笠原諸島を除く)以外に所在する高等学校(中等教育学校を含み、通信制を除く)に在籍し、自宅所在地が神奈川県・東京都(伊豆・小笠原諸島を除く)以外の者
(4)主たる家計支持者および従たる家計支持者(原則父母)の収入合計が700万円以下
(5)2017年3月高等学校(または中等教育学校)卒業見込みの者で、高校3年生1学期(または前期)までの評定平均値4.0以上の者

(※1)「米田吉盛教育奨学金」:「教育は人を造るにあり」という神奈川大学創立者 米田吉盛の教育理念に基づき創設され、多数の返還不要の奨学金が揃っている。4年間で最大800万円の返還不要の奨学金が給付される「給費生制度」をはじめ、「新入生奨学金」「地方出身学生支援奨学金」などの新入生向けの制度も充実している。

▼本件に関する問い合わせ先
 神奈川大学 入試センター
 TEL: 045-481-5857

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。