logo

リオオリンピック会期中、パナソニックがAV機器スポンサーとして活動の舞台裏を毎日発信

パナソニック 2016年08月03日 12時10分
From PR TIMES



[画像: リンク ]


オリンピックのワールドワイド公式パートナーであるパナソニック株式会社は、2016年8月5日に開幕するリオオリンピックの会期中に、盛り上がる現地の様子や、AV機器スポンサーとしての活動の舞台裏を、パナソニック公式オリンピックサイト及びFacebookページで毎日、リアルタイムにお届けします。

同Webサイトでは、「Today's Picture」「Rio Realtime Tweet」「The Showcase in Sugarloaf」の3つのコンテンツを展開し、パナソニックが掲げる“Sharing the Passion”のモットーのもと、オリンピックを通じて生まれる感動を、世界中の人々と共有していきます。

▼パナソニック公式オリンピックサイト "Sharing the Passion"
リンク

<リオオリンピック 特設コンテンツ概要>
■Today's Picture
オリンピックで盛り上がるリオ市内の様子や現地でこそ入手できる貴重な情報、またパナソニックのAV機器納入やオペレーションの舞台裏などを、臨場感ある写真とともにお届けします。

■Rio Realtime Tweet
リオ組織委員会の公式ハッシュタグである"#Rio2016"で投稿されたツイートの中からパナソニックに関するものを集約し、タイムリーに紹介していきます。
同社のグローバルアンバサダーであるサッカーブラジル代表のネイマール Jr.選手のツイートも予定しています。

皆様からの応援ツイートもお待ちしています。
Instagram、Twitter、Facebookのご自身のアカウントから、#Rio2016 #Panasonic のハッシュタグと共にご投稿ください。

■The Showcase in Sugarloaf
パナソニックは、リオ市内の有数の観光名所であり世界遺産でもあるシュガーローフマウンテンとオフィシャルテクノロジーパートナー契約を締結し、プロジェクターやディスプレイなどのシステム機器を設置すると同時に、会期中は企業パビリオン「Stadium of Wonders」を開設。光ID技術、透明スクリーンなどの独自技術を用いた展示や、これまでのオリンピック関連映像を放映するなど、現地の情報発信拠点としていきます。
また、展示内容の詳細をご紹介すると同時に、パビリオン内をバーチャル体験いただける、館内の360度映像の公開も予定しています。

<その他の常設コンテンツ>
・パートナーシップの歴史
・オリンピック大会を支えた製品・技術
・オリンピック大会の舞台裏

▼パナソニック公式オリンピックサイト "Sharing the Passion"
リンク

▼Panasonic / Worldwide Olympic Partner and Worldwide Paralympic Partner Facebookページ
リンク

"Sharing the Passion"
オリンピックが掲げるこの理念に賛同したパナソニックは、1988年のカルガリー冬季オリンピック以来、「TOP(最高位スポンサー)」として四半世紀にわたり大会をサポートしてきました。さらに2014年には、日本企業で初めて国際パラリンピック委員会との最高位スポンサー契約を締結。“Sharing the Passion”の意義は、そんなオリンピックやパラリンピックを通じて生まれる感動を、世界中の人々と共有すること。そして、スポーツを愛するすべての人の思いをひとつにすること。パナソニックはこれからも最先端の技術とソリューションで、世界中に感動をお届けしてまいります。

<関連情報>
・パナソニック x ネイマール Jr.選手 リオオリンピック スペシャルサイト
リンク
・パナソニックのスポンサー活動
リンク
・リオオリンピック マスコットアニメーション
リンク
リンク
[動画: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事